川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】夕立にもたれて過去の色になる

投稿日:

焦げたアスファルトが濡れていき、ネクタイたちは束の間の雨宿り。
やれやれと安堵の顔で、空を見上げてはまた、積み残したいくつかにラストスパート。夏の終わりの繰り返されるこの景色に、どこか懐かしさを覚えて優しくなれるのは、疲れた心に清涼という安らぎを与えてくれるからであろうか。

前川企画印刷の夏は、川柳年鑑の制作業務。今年もまた、同じ名前に出逢えることに覚える感動。句の中の変化、句の中の回帰、物語に触れては川柳の魅力を改めて思い知らされる。天高くなるころに皆様のお手元に届けることの出来るよう、心をこめて。

外は夕立、雨の匂いと優しい句に囲まれながらの作業。

夕立にもたれて過去の色になる

ふあうすと 2011/9月号裏表紙掲載句

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】家族愛もろく崩壊重ね録り   ばた

「あの番組、録画してあるねん。みんなで見よー」 「あ、あれ?」 「えぇぇぇぇぇぇ!!!」 「うわぁぁぁぁぁぁ!!!! 消えてるー!!!!!」 「めっちゃ見たかった番組やのにー!!」 「なんでちゃんと確 …

no image

【川柳】タッパーの音 故郷は秋祭り   ばた

そこに置いてきたものがあります。 そこに飛ばしているものがあります。そこから飛んでくるものがあります。 僕は その線の温もりを 時々は思い出して 嬉しいような、罪悪感のような複雑な気持ちを抱きながら …

no image

【川柳】釣鐘のある当然とハイヒール   ばた

ない時代、強いられた時代、贅沢は敵とされ。 やがて、その象徴たる存在も、徴収され、形を変え、平和を破る轟音となった。 ほんの数十年前に、 そこに、あるべきものがなかった景色があったのだということを現代 …

no image

【川柳】ただ生きて食べて笑ってくれたなら   ばた

約束したね、あなたは僕の。 それでいい、そのままがいい。何もいらない、何も変わらない。 ずっとただ。 約束のままの未来を、僕に、見せていてほしい。 ===   【入選】ただ生きて食べて笑ってくれたなら …

no image

サラリーマン川柳ならぬ、社長川柳とは。

同友会のSNSで、経営者の立場から【会社川柳】を書いてみることにした。いろんな試みに、自分の「表現」という手段で挑戦してみるのも面白い、かも。 手始めに、こんな。 決算の近い社長の温度計  数字を意識 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly