川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

正しいかどうかではなく、それが、自分の信念であるということを。

投稿日:

経営者だから数字が大事という意見と、
リーダーだから、数字で人を縛らないという考え方と。

間違ってると言い切られたら反論するけど、
どっちの考え方が正しいだなんて思わない。

ただ、数字に向かって「行かせる」のか、「行くようになる」のか。

その差は大きい。

数字で、何度もつぶされてきた人生だから、
僕は、数字で人をつぶさない。

それは決めてる。

先日の会議で、とても不快なことがあった。
それを気にしてくださってる方が多いことを知って、心温まる。

プライドを傷付けられてまで続けることは、自分のお客さんにも、うちのメンバーにも失礼で。

だから、運営側からはもう、降りようと決めて、約束した。
心底、疲れた。

空いた時間で、新しく取り組んでいくことも、もう決めた。

そんなことを伝えるための、昨日の発表の時間だった。

お客さんを大切にする。
お客さんを大切にするため、お客さんのお客さんを向いていく。
どこまでも、その人たちの想いを具現化していくための手段を提供する。

もう、決めたこと。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

夜明けの神戸、Kiss FM KOBE、90年代、Drifting、Suzanne Ciani、ジングル ~夜の白くなるまで

犬だとか、父親だとか、親戚だとか、家族だとか。 そんなすべてがぎゅっと存在していたのは、僕にとって90年代。中学生や高校生の頃の放課後は永遠だったし、夢や愛なんてことは星の数以上に語り合った。メールは …

本に囲まれて生きる日が先か、床が抜けてしまう日が先か ~穂村弘さんの「にょにょにょっ記」を購入

にょにょにょっ記を購入。穂村弘さんは歌人なのだけれど、自虐的なエッセーが面白くて大好き。最初に読んだのは絶叫委員会 (ちくま文庫)という本だった。 いい加減本の置き場所がなくなってきて、最近は電子書籍 …

no image

今日も明石は地震が続いています。

家の前で道路工事が始まって、数分おきに震度3です。 あまりに間の悪すぎる工事。書いてるそばから、遠慮なく余震がやってきます。 今日は、兵庫県保険医協会主催の講演会に行ってきます。 演題は「脳がいきいき …

no image

逝ってしまっても、9つの魂は。

父と母と弟と自分と。ジュリーとあさろうた、ぷーすけとぺぺ、そしてじゅにあ。 4人と5匹。 9つの魂のうち、5つはもう、向こうの世界にいってしまった。でも、今も昔も、変わらないままの温度で繋がっている。 …

人を癒やせる勘違い。

先代社長の前川さん。最近絵手紙にはまってらっしゃるそうです。 この間違いが、人の良さを物語ってると思いません?(純粋な勘違いだそうです) 癒されるなぁ。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly