川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】千年の未来へ 龍の起きあがる

投稿日:

土埃の匂い、ブルーシートの屋根、瓦礫の街を抜けて、大学受験に向かった阪神淡路大震災。

失った悲しみよりも、受験という緊張よりも、
触れてくれた優しさのひとつひとつが、今の僕を形成している。

神戸だからこそ、伝えることの出来る想い。行動に転化して、心に添う繋がりを示し続けなければ

千年に一度の涙が零れたのならば、2012年は、千年未来に残る希望の一年になる。

龍の昇る空に、これ以下はないのだと確信して。

千年の未来へ 龍の起きあがる

川柳「ふあうすと」 2012年2月号裏表紙掲載

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

川柳文学コロキュウムの柳誌で鑑賞文を書いています

川柳文学コロキュウムの柳誌で、鑑賞文を書かせてもらっています。 川柳の世界では、40歳になった自分でも「若手」。先輩方に気を遣いすぎると何も書けなくなってしまうので、開き直って好き勝手にやっています。 …

no image

【川柳】愛娘 防虫剤が効きすぎて   ばた

変な虫が付かないようにと、なんとか、かんとか、計画通り。そしてやってくる、賞味期限。 あーあ、こんなはずじゃなかった。 どうしたって大人は、高望みをしちゃうのか。 あーあ、こんな、こんな、こんなはずじ …

no image

【川柳】もう君を楽にしたくて毒リンゴ   ばた

君の涙が切なくて、僕の胸が苦しくて。 そして、だから、毒リンゴ。君に食べさせるのでも、僕が食べるのでも。 それが、唯一の答えであるのならば ―。 ===   【佳作】もう君を楽にしたくて毒リンゴ    …

no image

【川柳】演出が好き 家族って似るんだね / 君は死に僕の絵の具になりました

16年寄り添ってくれた愛犬が逝く。父は桜の舞う中を、愛犬はサクランボの薄紅で出来た絨毯の上を旅立っていった。サンタの演出が好きだった父に似て、我が家のアイドル犬もきっと時季を選んだに違いない。似ている …

no image

【川柳】お化けだといえば信じて子の寝息   ばた

子:(夜更かしをしたいとぐずっている) 母:「悪い子は、お化けがさらっていっちゃうぞ」 子:「お化けなんて来ないもん!」 母:(ドアをノックしてみせて)  「ほーら、来たよ、来たよ」 子:(子供、震え …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly