川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

人間臭さを感情に届ける台本があれば。

投稿日:

「出る杭は打たれるけど、出る杭にならなければ、会社、守れないよ」

この言葉にぴーんと来てもらえたら、
僕は、自分の経験のなかから、その人のお手伝いが出来るんじゃないかな、
と、ここ数年は、そんな「台本構築」のご相談を承っています。

人間臭さをダイレクトに感情に、表現力を用いて。

はじめまして、の前の段取りで、
大局は決まるのではないかと思うのですが、さて。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

たなばたにしばた。

この親父ギャグを言い続けた30年の歴史。 夏に寒くて何が悪い。 良い良い。

神戸ハーバーランド。

電飾された並木。 余談ですが、いま、『並木』という川柳の課題で苦しんでいます。

チャンスはいつも平等に。この世に生まれてこそ、生きてこそ。

玄関先の睡蓮の鉢ではメダカを飼っていて、毎年、春になると稚魚たちに出会います。 冬の間はほとんど餌を食べることもなく、時には氷の下でじっとしていることも。季節が巡ることをDNAに刻まれているから、この …

冷えピタ中の29歳乙女。

熱は引き始めた模様。

炭焼工務店。

と、いう名の居酒屋@朝霧。 焼酎がたくさんあるとのことで、やってきました。今日は酔いたい気分。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly