川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

あ行とた行の絶対的関係。

投稿日:

ア行とタ行に並んでいたそれぞれ。
隣り合っているほうが自然に思えて、並びを変えてきたのは秘密。

ルールに縛られて、感覚に背くのもどうか。

居心地を取り戻した2冊が、一緒に買われていきますように。
― 古本屋にて

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

目的地はどこ? 辿り着きたいのはいつ? 守りたいのは誰?

ずっと泳いでばかりもいられない、かといって、休んでばかりでも置いていかれてしまう。目的地はどこで、辿り着きたいのはいつなのか、ゴールの瞬間には誰といたいのか。「こんな風になりたい」だけでは叶わない。 …

no image

優しい着陸と、強い離陸をする複数形に ~日付と日付と日付と行動と

時間はつくるもの。抱え込みすぎているのなら、手放してでも時間を作らなければならない。ところが、何かを捨てると目先のところでうまく回らなくなってしまうことがある。生きていくためには維持し続けなければいけ …

no image

はじめての「代表取締役」 …まさしくタコ社長。

形式的なもの、と言ってしまえばそれまでなのかもしれないけれど。 この7月から、代表取締役として一つの会社を任されることになった。小さい会社なので、「社長」とはいっても、寅さんに出てくる「タコ社長」のよ …

no image

熱帯魚に癒される毎日。

中学生の頃に夢中になった熱帯魚。 ストレスを多く感じる今日この頃、11月の終わり頃から再び飼い始めてみました。家に水槽あると落ち着きますなぁ。毎日、帰宅しては水槽の前にべったり。飽くこともなく、ひたす …

お見舞い帰りのハーバーランド。

晩飯。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly