川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

思えば汚れた大人になってしまったものだ。

投稿日:

「大丈夫、そのうち理解出来るようになるから」
「俺も最初はよくわからなかったよ」
「心配しないでいい。今はまだ、わからなくて当然」

どうやら、年上の彼氏が彼女に勉強を教えているところらしい。
午後の賑やかなファミレスで、制服たちは楽しそうに顔を寄せ合っている。

「そっか。いつか出来るようになるよね」
「焦らないでいいんだね」

「いつか」や「そのうち」を信じられる心は大切だな。

そんなことを思いながら、
かつての制服は、白のシャツを珈琲で汚して憂鬱な顔をしているのである。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

病院に呼ばれて。

真夜中の病院。 父親の容態が悪化しています。なんとか小康状態。 このまま落ち着いてほしい。

no image

年度末の流れに乗れますように。

週明けの段取りを意識して、夕方から、ひたすら仕事。 気がつけば午前三時半。ここ二週間ほど、ずっと入力作業を繰り返しているので、肩と腕の具合が悪い。 昨日、風呂で癒したはずのエネルギーも、一日と持たず・ …

ハサミたちの小休止。

三宮で見かけた貼り紙。 節電要請の、街は静か。経済はどんな風にまわっていくのだろう。 まもなく、梅雨明け。 暑さを我慢することで、泡を吹いて倒れる人たちが続出しないことを祈るばかり。

クチコミの起こる仕掛けを、ひとつ、ふたつ、末永く。

金曜日、大阪。人通りの少ない場所での、新たなチャレンジについてのご相談。 いつものように「クチコミ」の起こる心理的な背景や、技術的な要素についてご説明させていただいたところ、とても気に入っていただけた …

千春コンサート。

楽しんできます。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly