川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

木洩れ日はスナイパーの顔をして。

投稿日:

帽子のない僕を攻めてくる。

それでも、夏は、エネルギーに溢れていて、汗をかこうという目的で向かった公園は、時折優しい風を教えてくれて心地好い。古ぼけたタオルは、もうとっくに飽和量を超えている。

全力投球と声援と。

言い訳のない一生懸命たちを眺めながら、自分の在り方を考える。論じるより動いていた頃を思い出しながら。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

朝に聞く、しゃがれた声と内側の声と。

早起きして言葉を綴る。 色づき始めた庭のさくらんぼ。そろそろ、そうか、雀たちと戦いの時期が近づいてきた。 いくらかはあげるけど。 全部はやらんぞ宣戦布告。 — 暑かった火曜日、昼間は袖を捲 …

no image

anyな表現はダメでも、anyな自分たちではいたい。

Bブロック会。 昨日も、同じ「書く」立場の人のセミナーがあったという話を聞いていたので、それを意識しなかったといえば嘘になる。両日とも参加された方からは、比較して、良かったこと・勉強になったことなどを …

no image

バンドの練習日、音符たちの助けてくれるものは

「バンドの練習日なので楽譜を取りに帰った」と書けば、練習のあることがわかっていて持って出るのを忘れたのかとバレてしまいそうだし、「楽譜を取りに帰ったが、何処にあるか分からずしばらく探した」と書けば、今 …

JR新長田駅近く、給食以来の懐かしい味に出合った。

食事、とある打ち合わせを兼ねて。そこで見つけたのがこのメニュー。 給食以来ですよ、あげパン食べたのなんて。 しかも、記憶の中にあるあげパンは「冷めて」いるのですが、ここでは揚げたてを出してくれるので、 …

熱をも吹き飛ばす、新しい刺激の夜は。

今日の同友会は、顧問税理士川口さんの発表でした。 知っているようで知らない事情、苦悩、展望、野望。横にいていろいろな話を聞いていると、違う一面を見たようで「ほほぉっ」とした気持ちになってしまいます。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly