川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

feeling.

投稿日:

キチッとしてなくちゃダメなんだけど、許せてしまうルーズさもある。

微笑ましい気持ちで、パチリ。

今夜、大学時代の友人たちと会うことになった。なんの利害も打算もなく「お前はやっぱりアホやなぁ」と言い合える同士。

三人で集うのは卒業以来14年振り。
一人は新幹線で東京に帰るまでの、一人は新幹線で大阪に戻ってきてからの限られた時間ではあるけれど、この、心弾むルーズな時間を満喫してきたい。

「アホやなぁ」って、何度言い合うのかな。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

もう、元気になっていく神戸を。

伯父の手術は成功したし、愛犬じゅにあの経過も良好。インフルエンザからも、街は立ち直っていく時期。 空が晴れ渡るように、このまま、いこ。 先週出会ったお客様は、趣味で染め物や編み物などをされるとか。作品 …

no image

教えたいのか、気付いてほしいのか ― 人は疲れるということを忘れないで。

「こんなことはしちゃいけない」というノウハウ的なことは、容易に知ることが出来る。 そして、その制約を追いかけていくと、いずれ人は疲弊して、継続を放棄するようになってしまう。 だから、寄り添いたいと想う …

トヨタの見学。

ではなくて、三田アウトレットモールにやってきました。

本に囲まれて生きる日が先か、床が抜けてしまう日が先か ~穂村弘さんの「にょにょにょっ記」を購入

にょにょにょっ記を購入。穂村弘さんは歌人なのだけれど、自虐的なエッセーが面白くて大好き。最初に読んだのは絶叫委員会 (ちくま文庫)という本だった。 いい加減本の置き場所がなくなってきて、最近は電子書籍 …

Panasorac – 工業地帯の風。

尼崎、気持ちいい風が吹いています。 空が優しすぎる。静かに過ぎて行く一日。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly