川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】乙女座の年男です だからこそ

投稿日:

 8月をつい、一年の折返しのように考えてしまうことがある。実際はもう、3分の2の時間が過ぎた。積み上げようと思っていたものは、さて、同じだけの比率の高さを見ているのかどうか▼9月生まれ、36才。年男の決意はいろんな風に吹かれてきたこれまでだ。何処かには追い風もあった、猛烈な向かい風にも出遭った。大半は「そんなこともあるさ」と自分を許してしまっていたようにも思う。言い訳はずっと得意だった▼数字という無機質な目標だけでなく、人肌の温度ある目標を見据える。笑ってもらいたいと心底願う、祈る▼そうして僕は、途端に、動きたくなった。

 乙女座の年男です だからこそ

(月刊ふあうすと 2012/09月号 裏表紙掲載句)

Google

Google

-川柳

執筆者:

関連記事

no image

【川柳】ぎゅっとしてほっとしている赤い糸  ばた

原因不明の頭痛君のそばで たちどころに あ そうか つまり 君でなければ 僕は 青春days 当たり前のように 繋がっていた線のいまは すこし 色落ちがして すこし 遠くなって いつも ぎゅっと かな …

no image

【川柳】封書待つ蕾を愛でる顔をして   ばた

合格の嬉しい便りは封筒で届く。 この春、新しい道を歩みだす、輝かしい人たちへ。 どうか、素晴らしい人生を。そして、その封書を、優しい顔をして、辛抱強く待ち続けた人のために。 一生懸命、応え続けてあげて …

no image

【川柳】この線を越えさせぬ血は父だろう   ばた

いつも、僕の。正義と、優しさと、道徳と、決断の。 確かな線でいてくれて。 ありがとう、これまでの、どうも。 よろしく、これからも、どうぞ。 ===   【入選】この線を越えさせぬ血は父だろう      …

no image

【川柳】気まぐれを許してしまうのは男   ばた

それを気まぐれだということにしてあげる、男。 許すのか、許さないのか、という前提に、君でいいのか、君でなければいけないのか、として、描く未来。 結果、 許してしまう、受け入れてしまう、男。苦悩は永遠、 …

no image

【川柳】もう君を楽にしたくて毒リンゴ   ばた

君の涙が切なくて、僕の胸が苦しくて。 そして、だから、毒リンゴ。君に食べさせるのでも、僕が食べるのでも。 それが、唯一の答えであるのならば ―。 ===   【佳作】もう君を楽にしたくて毒リンゴ    …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly