川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

口の周りにソースをつけてみよう。

投稿日:

「形から入るな」というのは正論だと思うし、そうすべきだと思うけれど、「形から入るのが好きなんですよ」と言える人のほうが可愛がってもらいやすいというのもまた事実。食事のマナーはきっちりすべきだけれど、マナーにこだわり過ぎるよりも「美味しいのでお代わりしてもいいですか?」と言えるほうが、やっぱり親しみを持たれやすいのと同じことで。

起業の相談を受けるとき、マニュアルが先に立ちすぎて個性を潰してしまっている方が多いことに気付く。ロボットになってしまって相手を飽きさせるくらいならば、口の周りにソースをたくさんつけながらご飯を食べた方がよっぽど喜ばれるのでは。

ひとは、ひとと生きている。

縛られすぎないで、解き放つ。
それを受け入れてくれる場所を、ひとつひとつ増やしていくことの、未来。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

新しい水の中で、魚たちが泳ぐように。

朝、起きてすぐに熱帯魚の水槽の水を換えてあげました。 水質が安定している間は、1~2週間に1度、半分程度の水量を交換してあげるだけでいいのですが、時々は念入りに。 水を換えてあげた日は、魚たちも気持ち …

熱をも吹き飛ばす、新しい刺激の夜は。

今日の同友会は、顧問税理士川口さんの発表でした。 知っているようで知らない事情、苦悩、展望、野望。横にいていろいろな話を聞いていると、違う一面を見たようで「ほほぉっ」とした気持ちになってしまいます。 …

天文館科学館からの眺め。

もうすぐプラネタリウム。多分寝ます。 おやすみなさい。

no image

お二人の闘う姿に学ぶことが多々ありました、ご冥福をお祈りします。

野崎さんの奥様が亡くなられた。 といっても、お二人との面識は一度もない。ただ、同じ兵庫県に住んでいて、同じ病気(肺がん)と闘っておられることを知って以前から、日記と掲示板を覗かせていただいていたのだ。 …

大きな活字。

別コーナーでは特選に選んでいただきました。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)