川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

口の周りにソースをつけてみよう。

投稿日:

「形から入るな」というのは正論だと思うし、そうすべきだと思うけれど、「形から入るのが好きなんですよ」と言える人のほうが可愛がってもらいやすいというのもまた事実。食事のマナーはきっちりすべきだけれど、マナーにこだわり過ぎるよりも「美味しいのでお代わりしてもいいですか?」と言えるほうが、やっぱり親しみを持たれやすいのと同じことで。

起業の相談を受けるとき、マニュアルが先に立ちすぎて個性を潰してしまっている方が多いことに気付く。ロボットになってしまって相手を飽きさせるくらいならば、口の周りにソースをたくさんつけながらご飯を食べた方がよっぽど喜ばれるのでは。

ひとは、ひとと生きている。

縛られすぎないで、解き放つ。
それを受け入れてくれる場所を、ひとつひとつ増やしていくことの、未来。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

残り福。

を、食べに。

コリドラス集合。

気持ち悪いくらい揃ってます。

no image

強くなるために、僕は走るんだ。

10月下旬+夜中+半袖+ジョギング=鼻水×鼻水。

夜明けの神戸、Kiss FM KOBE、90年代、Drifting、Suzanne Ciani、ジングル ~夜の白くなるまで

犬だとか、父親だとか、親戚だとか、家族だとか。 そんなすべてがぎゅっと存在していたのは、僕にとって90年代。中学生や高校生の頃の放課後は永遠だったし、夢や愛なんてことは星の数以上に語り合った。メールは …

no image

汗をかいた分だけ、得られるもののあった一日。

「はじめまして」で、仕事が決まるのは勿論嬉しい。色々な学びが得られることもとても貴重な体験。 感謝、様々な人に助けられていて。 なんだ、かんだ。 日付が変わってからの帰宅。眠りたい。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly