川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

剥がされていく、コレマデ。

投稿日:

親の店の閉店が10月10日に決まって、少しずつ、中の片付けが進んでいく。

父の亡くなった直後に、役所を巡った。父の名前に斜線がはいって、正式に、父はこの世界から剥がされていった。店の片付けは、痕跡を消していくあの時の気持ちに似ていて僕の呼吸を辛くする。色のあるアルバムを、ちゃんと心に抱えていたとしても。

生きていれば66才、父の誕生日、9月14日。
まだ父のような商売人になりきれていない自分を自覚しつつ、今日を、父を、一層、想う。

おめでとう、一緒に飲みたかったね。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

引き続き、恋を継続中。

この瞳に嘘はつけまい。

癒しがお仕事。

わが家のマスコット。

床がガラスで、その下が池で・・・ 理想のおうちだよねぇ。

自宅にて、本を読んだり仕事をしたり調べ物をしたり。 本屋さんとホームセンターをパトロール。あとは、ランチに出かけたのとクリーニング屋さんに行ったくらいの一日。 対応の遅れていたメールを、今日は一気に書 …

まだまだあぶない刑事。

サントラ購入。 土曜日に見てきました。セクシー大下とダンディー鷹山は健在。面白かった。 浅野温子さんは改めてすごい女優だな、と。

no image

ギフトにもオススメ!道場六三郎さん監修の焼き梅が喉にとっても優しくて美味しかった!

扁桃炎をこじらせて以後、ずっと喉の不調が続いている。 「疲労から来る喉の痛み」について調べようとしていて、辿り着いた先がアダモちゃんの動画と疲労コンバインなのであった。 — 西端康孝 / …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly