川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

水のトンネル潜るみたいに。

投稿日:

乗り換えることなく、あえて鈍行で目的地に向かうのが好きだ。ひとつひとつの景色を認めながら、この空間にだけ存在する時間と空気を享受する。至福。

宿の朝、並ぶ白飯と海苔、魚と漬け物。
贅はつまり、素朴に、何気なく、そこに容易に存在するはずなのに、「あえて」を意識しなければ触れることが出来ない。これまで、見過ごして融合することを忘れた、温度ある存在たちは幾多になるのだろう。

緩くいるからこそ、張りつめた緊張に対峙が出来る。

そんな風に思いながら、街へ向かう各駅停車の中に在る。水のトンネルを潜って、素敵の待っていることを祈る木曜日。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

実家の犬たちに触れると。

悲しいことに、身体がかゆくなる。 すぐ近所に住んでいるとはいえ、犬たちに対する免疫が衰えてしまったのか。 とっても切ない。

生まれて初めてサンタに出会えた夜。

UFOキャッチャーにてスヌーピーバスマットGet。めでた~い。

no image

ロースとヒレと31歳。

いつまで経っても、どっちがどっちだか覚えられなくて。 「ロース」と「ヒレ」では、「ロース」がお好みらしいですから、僕と一緒にとんかつを食べに行くことがあるかもしれない方は、ちゃんと覚えておいてあげてく …

no image

松山千春さんの回復を祈る。

松山千春が倒れる、全国ツアーを中止 あぁぁぁぁ・・・。千春さんが、千春さんが、千春さんが!!! 夕方にこのニュースを聞いて、ずっと気になっていたけれど、気にしていない顔でなんとか一日を乗り切って。 帰 …

25kmのジョギングを終えて、身体と心に起こる変化。

自宅(大蔵谷)から山陽電鉄高砂駅まで、25kmのジョギングに挑戦してきました。 走り終えて半日経つ今でも、激しい筋肉痛。座った状態から起きあがるのに苦労していますが、気分は爽快。 今までのジョギングの …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly