川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ひとの気持ちは変わるもの。

投稿日:

彼は、いつも優しい言葉を選んで話しかけてくれた。穏やかな彼の語尾に、すべてを預けることが出来た。

そんなある日、彼の態度が突然変わった。

優しい彼が大好きだった、のに。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

明石の駅前のタコヤキ屋には。

お客さんに自由に書いて貰える「タコノート」なるものが。 明石の人間の発想って、所詮こんなもんかと悲しくなった。せめてオイラも、「ゆでタコ日記」くらいにするべきだったか。 …ま、目くそ鼻くそですな。

no image

汗と涙は青春、鼻水は風邪、そして松山千春。

流行に敏感な僕は、やっぱり大きなティッシュの山を築きあげ。 格闘しています、風邪のバカヤロー。 ちなみに、インフルエンザの予防接種は昨日受けてきました。 そして、会社用に加湿器も買ってきました。でも、 …

山陽電車大蔵谷駅、今日の景色と流れる空気と。

先日、ブロガー名刺をお申し込みいただいたネロさん。 よくよくお話を聞いてみると、かつて、明石にお住まいだったことがあるとか。 で、しかも、それが、今自分の住んでいる山陽電車大蔵谷駅周辺だったそうです。 …

no image

あの人が聞き上手かどうかを見分ける秘密の質問。

「聞き上手になった方が得しますよねー」と語りかけてみて「自分はその点は得意なんで大丈夫です」と返事をする時点で、聞き上手じゃないんだけどね。 「君は仕事をし過ぎる」と指摘する人ほど、周囲から仕事をして …

Wiiのある光景。

げっとー。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly