川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

刻むことばかりの幸せ。

投稿日:

火曜日、抗がん剤治療開始。
治療のリスクに見合う効果を祈る。

「犬が笑う」という感覚は飼い主でなければ理解出来ないかもしれない。年を重ねて、じゅにあも難しい顔をすることが多くなった。今は「わがまま」という意思表示でさえ、生きようとするメッセージだと思える。ちゃんと聞いてあげる、してあげる。


祈。

次の治療は来週火曜日の予定も、食欲がなく、本日夜中に先生のところに連れて行くことになった。

「休みの日でも、夜中でも」

寄り添ってくれる先生で、ほんとに良かった。いろんなエールと祈り、刻むことばかりの幸せ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

MI・U・GO・KI

ぎっくり腰になった。 こういうときに限って重たい納品がある。休み休み運ぼうとすると、周囲のひとが「だいじょうぶ?」「もってあげようか?」と声をかけてくださる。温かい。あまりに優しいものだから、「大丈夫 …

らしく、あかるく、あたたかく。

連休の最終日に葬儀、深夜に明石に戻ってきました。 静岡にいる間はほとんど寝ていないので、さすがに疲れました。しばらく目眩と熱が続きましたが、土曜日になって落ち着いてきた模様。 いろんな人に気遣っていた …

川柳びわこ(びわこ番傘川柳会)拝受。

川柳誌「びわこ」(びわこ番傘川柳会)、送っていただきました。小僧さん、ありがとうございます。 また、じっくり鑑賞させていただいて、お返事いたします! 川柳の同人、同好会、集まりは、全国にたくさんありま …

帰っていく飛行機雲たちの見る夢は

離着陸のストレスは大きいだろうし、安堵してくたびれて、夢なんて見ている余裕はないのかしれないけれど。 帰っていく飛行機雲たちが、夜、どんな夢を見ているのか聞いてみたい。一日の大半を空に触れて過ごした人 …

no image

父の居てくれたこと、居てくれること。

手術は大成功だった、奇跡だった。 余命という未来は、ひとまず打ち消された。足を切らなければいけないという危機は、ひとまず過ぎ去った。 手術は大成功だった、みんなの願った奇跡だった。 — 左 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly