川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

足らずばかりを埋めるこれから。

投稿日:

川柳誌の選後欄は、選者が何故、その句を選んだのか選ばなかったのかを知ることの出来る貴重なスペース。その欄を目一杯使って選のあり方を批判するのであれば、最初から関わらないという「選」でも良かったのではないか。

岩松さんのセミナーに参加。

毎度、「書き出す」重要性を痛感する。スポーツでいえば、鏡に向かって素振りをする感覚にも似ている。わかっているようで、わかっていなかったこと。課題として認識しているようで、放置していたこと。問題が浮き彫りになって、自らにそれを突きつけるのであれば、動く以外にない。精神論中心のセミナーは聞いていても詰まらないものが多く、行動にリンクしていくこの時間は大変意義深いものだ。5月からの新しい展開にも期待する。


アンケートにはサイン。ぶれない。

じゅにあのいた場所にグラサン現る。

部屋には匂いが満ちたまま。隣の部屋から現れてくれそう。
写真に花を添えて、近況を語る。伝える内容は、寂しいばかりだけれど。

お客様の「こうしていきたい」というwantを聞かせてもらって、俄然、やる気が出る。義務や手段に追われるのではなく、理想を追求する姿に添っていきたい。「一緒に仕事がしていきたいんです」という言葉に涙が出そうになった。ほんとうに、ほんとうに、有り難い。

そして、もうひとつの泣いたこと。
On Your Mark
代々木、行きたいな。行きたい。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

桜の葬列と、たくさんの父と

カレンダーを読める桜の不思議、色々調べていると東京の桜(ソメイヨシノ)の開花日と満開日を紹介しているページを見つけた。戦争のあった頃だけ欠測になっているのは、つまりそういうことなんだろう。 4月2日は …

no image

組織ごっこは否定して、自分を改善する。

サラリーマンだった頃の気持ちは、意識的に、思い出すようにしている。  ・上司の、こんな部分がイヤだな ・会社がこういう風に変わればいいのに 昔の自分が見ている。それに答えることが出来ているだろうか。 …

no image

ザウルス(Zaurus SL-C3000)でボイスレコーディング。

PDAを使ったボイスレコーディングに挑戦。機材はSL-C3000(ザウルス)とアイワCM-M350(マイク)の組み合わせ。 Kenjiさんも書かれている通り、録音レベルをあげれば十分な音質で録音するこ …

no image

バカになって腹の底から笑う。

912SHに機種変をしようかと問い合わせると、その料金、二人で約10万円!たかっ。 小さい機械の中に、電話、ネット、カメラ、テレビ…。 いろーんな技術が集約されていて、その値段は、きっと「相応」なもん …

repose of the soul.

大蔵海岸、明石市民花火大会での歩道橋事故から11年の月日が経った。自責他責を問う苦しみと闘いは今も続いていて、夏の入口、安全と責任について毎年考えさせられる。 青空に歓声。 砂浜に似合うのは、やっぱり …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly