川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

これ以上はもう、果てしない未来であってほしい。

投稿日:

24時近いこの時間も明かりがこぼれている。焦燥の先にそのドアをくぐったペットとご家族が、いずれ、安堵の表情で出てきてほしいと願う。

命にNoを突き付けない先生は、きっと今夜も誠実に懸命に、向き合ってくれているんだろう。小さくはない、大きな存在にきっと。

大蔵海岸ペットクリニック

明石海峡大橋のライトも消えた大蔵海岸を散歩中。昼の暑さが嘘のようで半袖を後悔。歩きながら考えることは反省ばかり。今日もたくさんの配慮に救われた。

母の誕生日、話題に出るのはいくつかの周忌について。数えるものが増えていくのは必然であっても、これ以上はもう、果てしない未来であってほしい。どうか健やかな一年を。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

feeling.

キチッとしてなくちゃダメなんだけど、許せてしまうルーズさもある。 微笑ましい気持ちで、パチリ。 今夜、大学時代の友人たちと会うことになった。なんの利害も打算もなく「お前はやっぱりアホやなぁ」と言い合え …

no image

雑誌「週刊アスキー」、書籍「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」でご紹介していただきました。

今週(2013/5/28号)の週刊アスキーの特集「データ入力も更新も必要なし達人のネット名刺管理」で当社のブロガー名刺を紹介していただいた。 週刊アスキー いつも読んでいる雑誌に自分たちのサービスが登 …

これからもバンドを続けていきたい ~芦屋みどりの音楽祭に出演して

芦屋みどりの音楽祭に出演、楽しかった。 寒くて指は動かないし、暗くて楽譜を読むことができない。風で楽譜はめくれてしまうし、屋内とは違うモニタースピーカーの反響がある。パフォーマンスとしては最低だったよ …

廃墟になったままの…。

廃墟になったままの、明石駅前ダイエー跡地。 高校の帰り道、1番遊んだ場所で 今でも昨日の記憶に、制服と、無邪気な声のあるままなのです。

鳥に誘われる金曜日。

ご馳走様でした。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly