川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

これ以上はもう、果てしない未来であってほしい。

投稿日:

24時近いこの時間も明かりがこぼれている。焦燥の先にそのドアをくぐったペットとご家族が、いずれ、安堵の表情で出てきてほしいと願う。

命にNoを突き付けない先生は、きっと今夜も誠実に懸命に、向き合ってくれているんだろう。小さくはない、大きな存在にきっと。

大蔵海岸ペットクリニック

明石海峡大橋のライトも消えた大蔵海岸を散歩中。昼の暑さが嘘のようで半袖を後悔。歩きながら考えることは反省ばかり。今日もたくさんの配慮に救われた。

母の誕生日、話題に出るのはいくつかの周忌について。数えるものが増えていくのは必然であっても、これ以上はもう、果てしない未来であってほしい。どうか健やかな一年を。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

知識を知識のままに伝えるのではなく、「たとえば」と置き換えて伝えることを大切にしたい

知識を知識のままに伝えるのではなく、「たとえば」と置き換えて伝えることを大切にしたい。 説明が多くなりすぎるなーと思ったら「たとえば」という書き出しを意識してみるといいかもしれません。人の目は絵や図と …

西神南で見つけた、とってもダサイ靴を売るお店。

寝正月2009、ゴロゴロしながらテレビを観たり本を読んだり。 手形法や小切手法に関する勉強をしています。実務でわかった気になっていても、知識武装が甘ければ、いくらでも騙したり騙されたりの有り得る世界。 …

事業ゴミ。

燃やしてストレス解消。

no image

駅メロ風にアレンジ演奏した明石音頭が、いつか本当に採用される日が来るのかどうか

夏祭りの時季だからか、「明石音頭」で検索して上位に表示されるこの記事へのアクセスが急増している。 明石の夏祭りといえば、この明石音頭が定番だった。僕たちは小学校のグラウンドに集まって、この音頭に合わせ …

神戸の前川企画印刷。

 

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly