川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

風当たりにも追い風にもなる、新しいところで。

投稿日:

もうひとつのブログコトバノはてブのホッテントリに掲載された。以後アクセスが殺到して、半日で万という単位のページビューを計測する。許容量をオーバーして、数分ごとに503エラーを返すサーバ。こういう経験はなかなか出来ることではなく、朝からずっと興奮し通しだった(掲載された記事は暑中見舞いや年賀状に句読点があってはならないその理由というもの)

安かろう悪かろうという期待値を下げるところから始まったうちの会社も、おかげさまで期待していただけるようになり、仕事の得やすい環境にはなってきたように思う。その一方で、今度はその期待に応えられないというジレンマに陥っているのも事実。打破していくためにも、次の事業展開を意識してコトバノでは様々な実験を行い、そのプロセスやノウハウについて、体系的に伝えられるようになっていきたいと考えている。仮説から始まる実践を、いつか誰かの役に立てていきたい。継続の先に形を創る。

取り上げるテーマや語尾、立ち位置。

違う角度からそれらを描写するだけで、追い風に思える手応えがあったり風当たりがきつくなったりする。覚悟はしていても、堪えないといえば嘘になる。挑戦にはいつだって孤独がつきまとうものだ。出る杭は打たれても、出過ぎる杭は打たれない。走りきって、先行する。そしてあのときはこうだったと言えるよう、今はほんの少しの我慢を貫いてみたい。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

眠れない夜を抱くZARDのような。

考え込んでしまうことがあって疲れた。 愚痴っぽい? 色々あったけど、最後の一言で救われることもある。色々やったのに、最後の一言で台無しになってしまこともある。 せめて自分は、相手のその立場を考えて、最 …

便所までモダンな吉野川SA

決死の撮影。

no image

誕生日おめでとうのメッセージには、なにかひと言を添えてみてはどうだろう?

誕生日におめでとうのコメントを残せば、せっかくの時間を返信作業で奪ってしまうのではないかと思うし、病気の人にお大事にと伝えれば「大丈夫です」と無理をさせてしまいそうだし。カタチだけの無力ではなく、チカ …

熱くなる一夜、秋の風物詩。

発熱ー。 金本兄貴は38.5度までは熱ではないと言いました。見習いたいと思います。 薬と気合いの半袖モードで過ごし中。

no image

ギフトにもオススメ!道場六三郎さん監修の焼き梅が喉にとっても優しくて美味しかった!

扁桃炎をこじらせて以後、ずっと喉の不調が続いている。 「疲労から来る喉の痛み」について調べようとしていて、辿り着いた先がアダモちゃんの動画と疲労コンバインなのであった。 — 西端康孝 / …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly