川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳鑑賞

[川柳鑑賞]大好きな海が何にも喋らない/赤松ますみ

投稿日:

大好きな海が何にも喋らない
赤松ますみ
川柳作家全集赤松ますみ

「ええやん、もう。気にすんなって、そういうこともあるって。大丈夫やって、な。次があるって、な」と、夕暮れを越えて月に逢えるまで、海は優しくしてくれた。

一転、白い波のまま、海が黙して何も語らないとき、僕は自分の何かを正当化したがっていることが多い。悪戯な雲が現れて、夕暮れも月も雨に流されてしまう。「俺、甘かった?」

正義の味方にも、恋の主役にも、海は容易に誘ってくれる。黙する海にある台本は、僕をしばらく、冷静になるよう働きかけていたり。

Google

Google

-川柳鑑賞
-

執筆者:

関連記事

no image

【川柳鑑賞】オーダーをしてからメニューまだ見てる   杉山 ひさゆき

つまり庶民って奴です。 だから、背伸びしなくっていいのです。平凡です。 幸せです。 ===  【鑑賞】オーダーをしてからメニューまだ見てる   杉山 ひさゆき     ふあうすと2007年09月号   …

no image

【川柳鑑賞】ディスイズアペンさあ夢を綴ろうよ   加藤 鰹

未来があるって素晴らしい。 たくさん綴って、たくさん語って。そしたらきっと、追い風だ。 諦めるな、馬鹿にするな。 君のノートは、君だけのものだ。 さあ、さあ、さあ。 ===  【鑑賞】ディスイズアペン …

no image

【川柳鑑賞】空青い哀しいまでに白い鳥    河? 誠太郎

小僧さんから寄せていただいた川柳を、鑑賞させていただきました。 ===  空青い哀しいまでに白い鳥  街の川金魚一匹彷徨って 青と白のコントラスト、街の川を悠々と泳ぐ赤。 ほんとうは、そこに「広さ」と …

no image

『川柳鑑賞』カテゴリー追加のお知らせ。

『川柳鑑賞』というカテゴリーを追加しました。 たくさんの川柳を詠み、鑑賞すること。それが、川柳上達への近道であり、楽しみ方であると言えるでしょう。 このカテゴリーでは、自分以外の方の書かれた川柳で、特 …

ふらんす堂から出版された益岡茱萸(ますおかぐみ)俳句句集「汽水」を発注した!

同じコピーライターである益岡茱萸(ますおかぐみ)さんの汽水(句集)を発注。 益岡茱萸さんは、コピーライターとして言葉を武器として広告業界を生き抜いてきた方だ。コピーは俳句とはちがう。どんなにすぐれたコ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly