川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

経営者といえども 〜同友会青年部渉外委員会に参加して

投稿日:

経営者の集まりのなかでも、同友会の青年部は42歳以下の経営者と事業承継者が参加できる仕組みになっていて、気心の知れた雰囲気が居心地が良い。

失敗を恐れずに大胆な挑戦ができるのも、大きなチャンスを与えようと人に任せることができるのも、いざとなれば自分がプレイヤーとして数字を作っていけるという自負があるからなんだろうな、と思った。さて、自分には何があるのか、何ができるのか。

集まりの席で「明石焼き」の話題。明石焼きひろめ隊の「ひろめちゃん」のことを思い出し出しながら聞く。彼女の背中には板があり、頭には出汁がついていて「いつでもお召し上がりください」状態なのが可愛い。

帰りの電車。年齢の近い人たちと協業したり語り合ったり、それは今、本当に大きな刺激になっていることを感じながら綴る。寝過ごしませんように。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

ひとの気持ちは変わるもの。

彼は、いつも優しい言葉を選んで話しかけてくれた。穏やかな彼の語尾に、すべてを預けることが出来た。 そんなある日、彼の態度が突然変わった。 優しい彼が大好きだった、のに。

静岡に向かっています。

滋賀県の土山SA。 一年前、伊勢にお参りに行く時も立ち寄りました。その時は、こんな気持ちでここを訪れるだなんて夢にも思いませんでしたけど。 いろいろと思い出しながら、ゆっくりと夜中の高速道路。

バケツ会議に僕たちはどんな夢を見るのか

立派な机と椅子に座って、予定調和の議事を追いかけていく会議は面白くない。バケツに新聞を敷いて、方向性や足らずを話し合ってみる。不完全な形式を「どうして不完全なのだろう?」と考えながら本質を探り合うこと …

昔、働いていたあたり。

@三宮・東遊園地。 もうセミがやかましく鳴いています。当時はこの公園でよく弁当を食べたものです。 「商店街の奴はアホ」 社長のその発言が許せず辞めたのはこの会社です(苦笑)。 自分たちはお客さんを尊重 …

焼酎な土曜日。

明日は一日オフ。 ぼけーっと過ごすために、今日はゆっくり焼酎を飲みます。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly