川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

9回の失敗を与えることはベンチワークで、10回目を祝福することはチームワーク

投稿日:

情熱だとか知恵だとか努力だとか想いだとか、そんなものはこれっぽちも目には見えやしないし、「いいや、いつか必ず心に届くよ」なんてそれっぽいこと言っても嘘だと思ってる。

それでもだけども、9回心が折れたその先の10回目に響くことを信じてバッターボックスに立っていきたい、チームの皆で。9回の失敗を与えることはベンチワークで、10回目を祝福することはチームワーク。困難は解決という成長の糧を連れてくるのだと信じてる。「道はある」と思って取り組む。

口癖のように社内で伝え続けていることを、改めて成文化している。「上司は感情に任せて怒ることはしません」「ほうれんそうは自分を守るための手段」「積極的な挑戦と失敗は評価します」――自分が「やりたい」「知りたい」と思ったことを相談したうえで動く、結果、失敗したとしてもそれは本人へのマイナス評価ではなくプラス評価にするというルールを僕はメンバーに約束する。その体制をブログで書くことで、自身もブレないようにする。そうやってチームワークを強固にし、前川企画印刷らしい雰囲気を作りあげていく。

課題はたくさんあるけれど、課題の数だけ感動の種がある。熱くなりたいよね、良くしたいよね。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

ブロガー名刺、送料込みで1000円じゃすと!

ブロガー名刺、始めました、始めちゃいます。 送料だの消費税だの面倒なのは嫌いなので、1,000円ジャストで。 会社の知名度をあげるための、話題作りの一環として(※2014/4/1以降、消費税は外税とさ …

商売の心得 ~下心は見透かされる、遊び心はワクワクする

チョロQ zero あぶない刑事 Z06 レパード XS-II(紺)ですって。欲しいよね。たとえば車を取り扱う仕事をしている人たちは、こういうモデル一式を展示ブースに揃えて「どうぞ自由に撮影に来てくだ …

no image

「部屋を散らかさないで」と「部屋を綺麗にしておこう」の違い ~中小企業の出口戦略と製品ライフサイクル理論

出口戦略、撤退の時期。何かを始めたら、それを終えるべきタイミングがある。うまくいっているものでも、いつまでもうまくいき続けるわけではない。コンサルが好んで使うのは「製品ライフサイクル理論」という言葉だ …

no image

90歳を過ぎた原稿用紙、弱き筆跡の中に。

文字入力。 90歳を過ぎた方から寄せられた原稿を入力、入力・・・。弱々しい筆跡で、ところどころ、どうしても読みにくい字もあります。 だけど、その一文字一文字を丁寧に拾って、活字にしてあげることで、ご本 …

no image

クライアントという言葉を「お客さん」と言い換える効果

零細企業や小さなお店の方を対象とした講演会。コンサルの方の話を聞いた人のひと言が全てだなぁと感じた。「カタカナばかりで、病名かと思いました」 ▼ 「クライアント」という言葉を使えば、途端に「してやって …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly