川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

祝日とゴミの日と台風の重なった朝はとても優しい

投稿日:2014年10月14日 更新日:

祝日とゴミの日が重なった朝は、ゴミステーションに集まる量がいつもより少ない。夜のうちにゴミを出すのでもなく、ただ、朝を出遅れて過ごす人たちののんびりを想像するのは楽しい。

祝日とゴミの日と、そして台風の重なった朝は、普段の祝日の朝よりもうんとゴミの量が少なかった。そもそも、ゴミの回収があるのか怪しいと考えた人もいるのだろう。あるいは、ゴミの量が多いと雨風に打たれる回収の方が気の毒だと思ったのかもしれない。

祝日とゴミの日と台風の重なった朝はとても優しくて、いろんなことを想像すると幸せな気持ちになる。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

おにぎり3つで断念。

ファミマのおねーさんに貰ったおにぎり4つ。 晩飯代が浮いたわいと、一生懸命食べたものの3つで満腹。同じ味ばかりでなければ、もっといけたかもしれんが。 ぎぶみー あなざーわん。

お好み焼き「ぜん」。

友人の紹介。さて。

蛸壷川柳社創立55周年記念大会。

生憎の雨。さて、結果はどうなるでしょう?

新神戸オリエンタル劇場。

くるみスプリングカーニバル。 大家さんの娘たちのダンス公演。昨年に引き続き、感動的な時間でした。

目的地はどこ? 辿り着きたいのはいつ? 守りたいのは誰?

ずっと泳いでばかりもいられない、かといって、休んでばかりでも置いていかれてしまう。目的地はどこで、辿り着きたいのはいつなのか、ゴールの瞬間には誰といたいのか。「こんな風になりたい」だけでは叶わない。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly