川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

iPhone/モバイル/PC/NET 情報 業務日記

iPhoneアプリで伝わる喜び、写真集や絵本を創りたいクリエイターを応援する僕たちの姿勢

投稿日:

前川企画印刷の経営理念は「伝わる喜びを想像して、伝えるチカラを創造する」。

チラシであれ書籍であれ電子書籍であれiPhoneアプリであれ、これは誰に伝わると嬉しいだろう、これはどんな風に表現したら伝わるのだろうということを「伝えたい」と思う人たち、「伝えてほしい」と思うまだ見ぬ人たちの気持ちと心理を想像しながらカタチにしていきます。僕たちのチカラを必要としてくださる方々は、大企業ではありません。iPhoneアプリでは初期費用はできるだけ安く、売上があがればそのうちの一部を還元していただくという仕組みを採り入れています。リスクなく、伝わると伝えるを一生懸命に取り組んでいく姿勢。

これまでに拙作である路傍3分でチェック&改善 エガオールの開運風水ライフ、そして絵本アプリであるドーナツコロコロの3つをリリースしてくることが出来たので、改めて神戸の販促印刷会社前川企画印刷の公式ブログにて紹介した記事をご案内します。

今度はiPhoneアプリで登場。絵本「ドーナツコロコロ」販売開始。 | 神戸の印刷、出版と販促。前川企画印刷公式ブログ「嵐のマエブロ」

iPhoneアプリ「3分でチェック&改善 エガオールの開運風水ライフ」がバージョンアップ。改善策が大幅に増えました! | 神戸の印刷、出版と販促。前川企画印刷公式ブログ「嵐のマエブロ」

【iPhoneアプリ】 詩人・歌人・川柳家、西端康孝のフォト詩集「路傍」発売開始。 | 神戸の印刷、出版と販促。前川企画印刷公式ブログ「嵐のマエブロ」

売上に応じてクリエイターの方には報酬をとっていただき、また次回作への原資にしてほしいと思っています。

会社の代表である自分もクリエイターとして自己表現を継続していますので、伝えたいと思う人たちの気持ちに横並びでお付き合いしていきます。お金がないから自費出版を諦めた、どんな風にカタチにして良いか自分なんかが相談しても良いのだろうか、と思ったような方こそ、僕たちがお手伝いしたい方です。相談には一切費用をいただきませんし、相談の後、無理な営業などは一切いたしません(自分たちがされて嫌なことはしません)。

是非、上掲しましたアプリをご覧いただいて、興味がありましたら電子書籍「ドーナツコロコロ」を紹介しております記事内の問い合わせフォームよりご連絡ください。心をこめて対応いたします。

Google

Google

-iPhone/モバイル/PC/NET, 情報, 業務日記
-, , ,

執筆者:

関連記事

雑貨屋育ちで犬グッズの大好きな僕が選ぶワンコのスタンドとトートバッグ

家業が雑貨屋なので、在って景色を担うものに心を奪われる。 スマホやタブレットを立て掛けておくスタンドもよく見かけるけれど、犬のしっぽスマホスタンド (レトリバー犬)のような動物柄のものは特に和む。レト …

no image

W-ZERO3[es]のカメラのシャッター音を消す。

W-ZERO3[es]のカメラのシャッター音を消すツールです。→『[es]Silencer alpha2』 【mozurin】 インストールの必要もなく、任意の場所にファイルを置いて、それを起動すれば …

iPhone 3G S、白か黒で迷ったら/二台持ちの場合の電話帳の同期。

土曜日、神戸。 一ヶ月ほど前にマスクの花が咲き乱れたのが嘘のよう。バーゲン時期も重なって、商店街は歩きづらいほどの人の流れ。 もうすぐiPhone 3G Sを入手予定、なので、それに備えて。 iPho …

no image

イギリスがEU(ヨーロッパ連合)を離脱したい理由と日本経済への影響について、アイドルにたとえて話をしてみよう

日本時間、6月24日早朝にイギリスでは国民投票が行われます。「みんなー、EU(ヨーロッパ連合)から離脱しようかと思うねんけど、どない思う?」。では、そもそも、イギリスはどうしてEUを離脱したがっている …

no image

死んでいなければ、生きている。生きていれば、失敗する。失敗すれば、楽しいことが待っている。

思い込みや先入観は、息を吸って吐くのと同じくらい当たり前に存在している。 その思い込みの理由に踏み込もうとする発想はいつも素晴らしいなぁと思う。空は青いもの、水は流れるもの。僕はそれ以上を考えたことは …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly