川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

新しい企画を考える広報広告会議 ~業界初の「封筒下取り」サービスをどう浸透させるか

投稿日:

取り組んで、結果の出ていることを話して、よく分からないと言われて凹んで、「お前なんかに分かってたまるか」と、しばらくして復活する。そういう自分が一番自分らしいのではないかと思う。見返してやりたいとか、反面教師にしてやるんだという気持ちは行動につながる。愚痴にして終わりにしない。

広告や広報の本質的な意味を考える。そして、社内の限られたリソースを有効に活用する企画をひとつふたつ。「面白い」とか「シュール」とか、関西なのだから、それで良いのではないかと。自分たちがくだらないと思うのだから、それを受け止めてくれる方もまた、よくもまぁくだらないことを…と感じてくださるに違いない。

思いついたことを、誰がどんな風に感じてくれるかを想像する。そして技術的な検証。継続してクチコミされていくための仕掛け作り。収益化のシミュレーション。社内ではこんな風にして企画を作り上げていく。

封筒下取サービスはじめました | 神戸の印刷、出版と販促。前川企画印刷公式ブログ「嵐のマエブロ」

具体的には、こちらの「封筒下取り」サービスを露出していくための企画会議。今後の展開に乞うご期待。

経営がどうとか、そういうのではなく、商売人としてどうか。お客さんにはどうか。そこを徹底する。「経営者なんだから云々」という世界からは、すこし距離を置いていきたいと思う。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

「客単価を上げる」と「客単価が上がる」の小さな違いにある、大きな違い

商売には「客単価」という言葉があって、お店や会社に使ってくれるお客さん一人当たりの金額が大きければ大きいほど有り難いのは言わずもがなだ。 ただ思う。「客単価を上げる」のと「客単価が上がる」では、全然意 …

no image

SEOは当たり前であるものとして、つぎ。

日曜日、本日もお仕事の電話を頂戴しました。是非、実際にお会いして、色々とお話をお伺い出来ればと思っています。 ご紹介、ありがとうございました。 === SEOといって、検索エンジンの上位に表示させるこ …

no image

内輪ことばの勉強会やセミナーに決して参加しない理由 ~知らない人への想像力

いろんな勉強会やセミナーに誘われるけれど、その会に参加した人たちだけが理解できる言葉を、その会に参加したことのない人の前で使っている集まりには参加しないことに決めている。経営者だから勉強も必要でインプ …

絶対に浸透してなさそうな経営理念を考えて、その理由を語り合う会

「絶対に浸透してなさそうな経営理念を考えて、その理由を語り合う会」を社内で実施。こういうことって反面教師にして考えたほうが、経営者じゃない側には分かりやすいと思う。 6月末が決算。ここまで、何が出来て …

no image

今日もたくさんのありがとうを言える一日でした。

顧問税理士である川口さん(須磨区)と食事に行ってきました。 帳簿を見ては一喜一憂…。そんな経営者にとって、税理士は、自分の経営判断が正しいかどうかを客観的に評価してくれる頼もしくも怖い(?)存在なので …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly