川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

秋になると検索される言葉 ~お日柄は天気のことではなくて、天高く馬肥える秋はのんびりした意味ではない

投稿日:

コトバノで、とある実験を開始。「こうなれば面白いことになるんじゃないかな」と仮説を立てて、実際にそれに取り組んでみる。結果が出れば「成功体験」として、それをまたお客さんに仕組みを売っていけるようになる。知識を売るのではなく、知識の上にある体験を売っていけるようでありたい。

秋になるとアクセスが増える記事を紹介。

「お日柄も良く」は雨でも使っていい言葉 ~お日柄の意味と六曜の意味・読み方 | コトバノ

結婚式シーズンが近づくためか、「お日柄 意味」で検索されることが増える。お日柄とは天気のことではないことを説明した。

「天高く馬肥ゆる秋」の本当の意味は、のんびりしたものではなかった! | コトバノ

天高く馬肥ゆる秋 意味で検索されることが増える。言葉の響きからのんびりとした印象を受けるが、実際の意味は戒めを持つためのものであることが面白い。

「秋味(あきあじ)といえば秋刀魚だよね」という表現が誤りである理由 ~秋味とは | コトバノ

とあるお店で「ハマチとサーモンの秋味セット」というものを見かけたが、厳密に言えばそれは誤り。言葉狩りをするために書いているわけではないので、あくまで雑学として読んでもらえると嬉しい。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

咄嗟に出るひと言、一瞬で伝わる人の本質

名言のようないいことは、落ち着いたときに考えて書ける。一方で言動は咄嗟に出る、出さなくちゃいけない。その違い。一瞬に人の本質が出る。一瞬で人の本質は見透かされる。一瞬の価値を忘れてはいけない。一瞬の価 …

no image

自分が売りたいと思って向かう場所には、相手もまた、同じ思惑で集まる

昨日書いた「仕事につながりますよ」という甘い勧誘は、誰のためのものか、商売人としてどうかという記事への反響が凄まじかった。「自分もそんな風に誘われてたんですが、そういう仕組みだったんですね」とたくさん …

no image

2行で伝える季節と景色。

雨で蒸して、太陽には焦がされる。暑い毎日が続いていて、気持ちのいい風が待ち遠しいところ。 今年もそろそろかな、と思っていたら、「ぼちぼち」でした。 暑中見舞いの制作のご依頼。 大阪のある料理店様から。 …

運命共同体という船にいることを忘れるな

地元の「えべっさん」に行く。 毎年、商売繁盛以外のいくつかを願うのだけれど、今年からはそれをやめた。自分の足で本気で動き出そうとしない人間の分までお願いするのは、神様にも酷だというものだ。必死な人のこ …

no image

販促とか、マーケティングとか、手法がどうこうというより、それは物語なのではないかと

「午前はワイン、午後はかつ丼の打ち合わせ」と書くと、なんだか食べて飲むことばかり考えているようですね(にっこり) — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2017年4月20日 いろ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly