川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記 音楽

drifting on Kiss-FM KOBE

投稿日:2017年1月26日 更新日:

大人になった今も、僕の夜型の生活は変わることなく、明けるまでの時間を ――いまは現実に追われていることがほとんどだけれど ぼーっと過ごすことが多い。

そしてなんとなく、このSuzanne CianiのDriftingという曲をiPhoneから再生しては、懐かしい声や感触を思い出してみたりする。「ぎゅっと存在していた」を象徴する曲だからなのか、すこし、切なさを感じたあとに、じわっと温かくなる。そして朝がくる。このリズムで日々が繰り返されていくことが僕にはとても心地良い。

引用元:夜明けの神戸、Kiss FM KOBE、90年代、Drifting、Suzanne Ciani、ジングル ~夜の白くなるまで | 川柳をこよなく愛する明石のタコ

かつてこんな記事を書いた。Driftingという曲の締め付けられるような懐かしさは、ずっと神戸で過ごしてきた人たち皆に共感してもらえるのではないかと思っている。

この曲を追いかけたくて、だけど曲名の思い出せない、そんな人たちのために、それっぽいキーワードを並べて記事にしておいたところ、いまでも検索で訪れてきてくれる人たちがいる。ときどき、おかげで昔々に再会できたと感謝のメールをいただくことさえあって、こちらが恐縮してしまうくらいだ。

ブログとは、場をつくるということ。場に、何かを求めて誰かがやってきてくれる。継続すればするほど、未来に楽しみが増えていく。

そんなことを、Driftingを聴きながら書く。

Google

Google

-雑記, 音楽

執筆者:

関連記事

no image

市営バスの運転手と乱闘騒ぎだなんて。

こんにちわ。 本家の方の更新が滞っておりすいません。市営バスの運転手と乱闘騒ぎになって、勾留されているのではないかという噂もあるようですが、事実無根です。ちゃんと和解しましたってば。 22日以降、時間 …

no image

こんな警察になら、いくらでも税金を払いますとも。

まだまだあぶない刑事今秋公開ですかー!! このニュース、まったく知りませんでした。感激! 楽しみだなぁ。

僕は誰とでも仲良くすることの出来る高校生だった。

久々の長距離ジョギングで、自宅(大蔵谷)と母校(明石城西高校)を往復。 途中、岩井寿商店の天使から、コーヒーを差し入れていただいた。感謝。このコース、病み付きになる(汗) 帰宅して、筋肉痛。 「大丈夫 …

no image

毎日を見えるようにすれば、意識は変わる。

貯金は95kmまで増やすことが出来た。 雨の予報が多いこれからを、どんな風に乗りきっていけるかな。 毎日の目標を実現するのに、毎日を「記録する」って大事。 これだけやったんだな、と、振り返れば、明日へ …

no image

生きているうちに、育も。

新しいサービスの提供に向けて、市場調査。 全国の誰に届けても受けとった瞬間に笑みがこぼれるような、そんなクオリティと対応を目指したい。ひとの流れを見つめながら、手にする商品の価格帯にも目を配る。 街の …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly