川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

つまり、渋谷は、神戸の六甲山だ

投稿日:2017年1月29日 更新日:

海と山とがこんなに近い小さな街で、毎日、いろんな人と出会っている。

東京に住む人たちは、当たり前のように「街中で有名人に出会ったことがあるよ」と話をするが、神戸で暮らす人たちは同じような頻度でイノシシに遭遇している。つまり、渋谷は、神戸の六甲山だ。ただし、イノシシに出合ってサインを求めてはいけない。

街、それぞれの文化が漂って、今日も誰かが、誰かとすれ違う。僕たちは語尾に「知らんけど」を付け足しながら、確かな人間関係を形成していく。神戸、関西、知らんけど。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

いい会社に入ったね、と言われるような。

仕事始め。今日から新入社員のM君が研修でやってきた。 本から学べることは、積み上げでしかないことを語る。 目標とは何か、お客さんの求めるものは何か。そのポイントから、逆算して、逆算して、結果、最後に行 …

no image

豊中健康宣言! 一翠会千里中央健診センターとは。

今日は社員の健康診断でした。 駅前の施設を電話で予約していたつもりですが、窓口で聞いてみたところ、自分が電話で予約していたのは、同じ会社が運営する6駅も東の施設であったことが判明(汗) 急いで車で移動 …

アイスクリン。

龍馬を見上げながら。

ぷち海外旅行。

凱旋門にやってきました。うむうむ。

no image

駅メロ風にアレンジ演奏した明石音頭が、いつか本当に採用される日が来るのかどうか

夏祭りの時季だからか、「明石音頭」で検索して上位に表示されるこの記事へのアクセスが急増している。 明石の夏祭りといえば、この明石音頭が定番だった。僕たちは小学校のグラウンドに集まって、この音頭に合わせ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly