川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ておくれヨイコラショ

投稿日:2017年3月25日 更新日:

風邪が扁桃炎になって40度の熱になるということは、最近では滅多になくなった。

かわりに、軽い風邪になって長引くことが増えてきた。治りにくくなったと実感して、自分が四十代になったということを実感する。「うつすつもりはありませんから」という意味のマスクで意思表示をして、必要最低限、責任を果たすための行動はとる。休んでいられりゃいいし、無理をしないでいられりゃいいんだろうが、まだまだその、無理という領域ではないですから、と、誰に聞かせるのでもない振りをして、重たい身体に「ヨイコラショ」だ。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

帯の向こうの不確かに

とぅくとぅくと漁船たちは朝を震わせて 橙の帯は少しずつ星を白く消していく 鳥たちはもう、今日を歌いはじめた ここには何もないけれど 何もないことの幾年 在って いま パチンと 音を立てて ファイルに綴 …

雪の朝、心はカラになる。

雪ぢゃー。 フィットにも屋上にも雪、雪! 明石では、積もるどころか、雪が降ることさえ滅多にないので、うっすらと白の世界が広がるだけでも感激してしまいます。 これで降り出したら「遭難するー」なんて言って …

no image

事故その後。

今朝、追突事故に遭いました。 「救急車呼んで貰ったー♪」なんてblogに書いたもんだから、余計な心配かけてしまいましたね、ごめんなさい。メール頂いた方々、有り難う御座います。 むち打ちです。しばらく様 …

上杉達也に遠い夜のこと。

週末から入力の連続で、肩から肘、指先にかけて痺れが来ています。ちょっとした高校球児状態。がんばれたっちゃん。 軽くお酒飲んで、寝ることにします。 びば、前張り焼酎。 — 夜中の震度1、でも …

no image

たこが逃げ出した。

明石という地名を出すと、必ず「たこ?」と聞かれる。何が「たこ?」なんだかわからん。その、クエスチョンマークはなんやねん。 飼ってるタコが逃げることがあってねぇ… というと、へぇ~ だって。 なんでもタ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly