川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ておくれヨイコラショ

投稿日:2017年3月25日 更新日:

風邪が扁桃炎になって40度の熱になるということは、最近では滅多になくなった。

かわりに、軽い風邪になって長引くことが増えてきた。治りにくくなったと実感して、自分が四十代になったということを実感する。「うつすつもりはありませんから」という意味のマスクで意思表示をして、必要最低限、責任を果たすための行動はとる。休んでいられりゃいいし、無理をしないでいられりゃいいんだろうが、まだまだその、無理という領域ではないですから、と、誰に聞かせるのでもない振りをして、重たい身体に「ヨイコラショ」だ。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

父の居てくれたこと、居てくれること。

手術は大成功だった、奇跡だった。 余命という未来は、ひとまず打ち消された。足を切らなければいけないという危機は、ひとまず過ぎ去った。 手術は大成功だった、みんなの願った奇跡だった。 — 左 …

ポプラの唐揚げ定食。

兵庫区で制作業を営み、明石に居住する私。 いつもMSHIBATAの徒然になどにアクセスしては、近隣の飲食店情報を収集しています(MSHIBATAさん、はじめまして)。 で、今日は、MSHIBATAさん …

5月、新緑、定期演奏会、吹奏楽部だった頃の。

今日は母校吹奏楽部の定期演奏会。現役の頃からずっと5月の連休に行われてきたものだから、この時期、祈るような心弾むような気持ちになる。 午前のリハーサルを終えて午後の本番が始まる前は、市民会館裏の海岸で …

no image

きっと大丈夫という根拠のない生き方からの脱却

2016年は、前に出た一年だった。目立つことをたくさんした。 音楽もした。人前で発表もした。セミナーの講師や司会の依頼もたくさんあって、この10年で一番充実していたように思う。本気で取り組みたい新しい …

いよいよ。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly