川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

横を走り抜けて行く 青く丸っこいその姿に。

投稿日:

通勤の朝。
駅を降りてからしばらくは、JRの線路沿いを歩くことになる。

曲がり角に差し掛かる頃いつも

九州からの旅をまもなく終えようとするブルートレインが
少しくたびれた顔をして横を通り抜けていく。

   旅に出たいな

丸っこい後姿を見送りながら
そんなことを思う、昨日も今日も、明日もまた。

大きく深呼吸できる場所は いったいどこにあるのかなぁ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

松山千春ー♪

『現実』『再生』二枚買いっ!

上杉達也に遠い夜のこと。

週末から入力の連続で、肩から肘、指先にかけて痺れが来ています。ちょっとした高校球児状態。がんばれたっちゃん。 軽くお酒飲んで、寝ることにします。 びば、前張り焼酎。 — 夜中の震度1、でも …

no image

ケータイの留守電機能を使えないように手続きをしてきた

周囲に合わせた時間(昼間)と集中力の増す時間帯(夜中)があって、この静寂の中にある感覚を捨てたくないのだとすれば、「夜は眠らなければならない」という思い込みを改めるべきなのかも。朝はお客さんからの電話 …

no image

リレー・フォー・ライフに賛同しています。

癌って本当に怖い病気ですけど、(いろんな意味で)本当に身近な病気であるとも言えるのではないでしょうか。  癌がわかって、手術ができなくて・・・。   薬がかわって、副作用がでて・・・。 そのたび、その …

【嬉】川柳から短歌への挑戦、尼崎市文芸祭短歌部門入賞!

応募していた尼崎の文芸祭、短歌部門の佳作入賞通知が届く。 「川柳家」を自称していてそっちがダメだったのは複雑な気分だけれど、はじめて応募した短歌で結果が出せたのは嬉しい。川柳よりは字数が多い分だけ、つ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly