雑記

12月の満月、犬とさかなとクリスマスリース。

2時就寝、も、4時半に目が覚める。
読書が進む進む。

東野圭吾さん「白夜行」。章末毎に感嘆の声。

点が線になっていく瞬間。
深すぎる。

今日は大潮(満月)。

予想通り、今日もコリドラス(熱帯魚)たちが卵を産んだ。
30個ほどの卵を隔離して、3~4日後の孵化を待つ。

産卵は、ちゃんと飼えていることの、魚からの恩返しだと言った人がいた。

ずっと見ていても飽きることなく、水の音に癒されている。

昨日、弟が体調を崩して夜中の救急病院。

病院まで迎えに行って、実家へ。
愛犬じゅにあと、布団の上に転がって遊ぶ。

愛しくてたまらん。 犬は、ずっと宝物だった。 これからもずっとずっと。

M-1グランプリ。

「笑われる」ことを芸だと勘違いしている人が増えている中で、久々に
その人たちの持つタレントで「笑わせて」もらった。

年末を実感、玄関にクリスマスリースを飾った。