川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ハウンドドッグのモノマネを披露出来なかった、からではなく。

投稿日:

出演したかったモノマネ歌謡大会のエントリーが終わっていたから

ではなく 阪神が負けた 負けてしまった 負けてしまった 負けてしまった・・・から

イライラしているのであります。

えぇ、ちゃんと忘年会のその時まで、温めておきますから。
そんなことではー、イライラしません。えぇ。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

月は覗いて雨はグラスに、ビアガーデンに行ってきた!

ビアガーデンに誘っていただきました。 「おっちゃんたちが阪神戦を眺めながらビールを飲むところ」という子どもの頃のイメージがすっかり覆されるほど、若者たちで賑わっていました。開放的な雰囲気で幸せそうに飲 …

no image

会話の主導権、相手の心に先回りして触れるということ

「春は花」「春の花」「春も花」。春は、春の、と書いたとき、読み手に浮かぶ季節は春のみですが、「春も」と書いたときは、春以外の季節も並列してしまいますね。桜や梅を思い浮かべる「春は花」という表現に比べて …

no image

剥がされていく、コレマデ。

親の店の閉店が10月10日に決まって、少しずつ、中の片付けが進んでいく。 父の亡くなった直後に、役所を巡った。父の名前に斜線がはいって、正式に、父はこの世界から剥がされていった。店の片付けは、痕跡を消 …

no image

自分の中に落ちていました。 

働けるだけでも有り難いといっていた人が、そのうち、有り難いの気持ちを忘れ始める。慣れるとはそういうこと。 ただ、応援していた立場としては、それは聞かせて欲しくはなかったなぁ。 誰かのせいや、環境のせい …

no image

重たいあたまの眺めた朝は。

また床で寝てしまって身体の痛い。今週は寝室に上がることが少なかった。 寝る直前までパソコンに向かい合う毎日… と書けばバリバリ仕事をしていそうだけれど、実は(実現しようと思っていることが)自分の頭には …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)