川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

生きているうちに、育も。

投稿日:

新しいサービスの提供に向けて、市場調査。

全国の誰に届けても受けとった瞬間に笑みがこぼれるような、そんなクオリティと
対応を目指したい。ひとの流れを見つめながら、手にする商品の価格帯にも目を配る。

街の紙袋たちには、どんなワクワクが入っているのだろう?

人材教育、というとカッコつけすぎかな。

休日でもスイッチをオフにしてほしくなくて、連休中の宿題を出してみた。
アンテナの感度をどこまでも高めようとする姿勢を保ち続けて欲しいと思う。ひとつの
目標に走っていく上で大切なことは「共感」という意識を持てるかどうかではないか。

感受性を磨いては、そこに引っ掛かる素材をしっかりと咀嚼してアウトプット出来る、
そんな自分たちというチームでありたい。

CHAGE&ASKAのDVDを買ってきてiPodにとりこんだ。

好きな音楽に包まれながら、川柳モード。締切に間に合うようにポストに急いで、久々に
鍵盤に触れる時間も作ることが出来た。本は2冊購入、秋の夜長に備えて。

3日間でのジョギングの合計距離は27km。太ももと足裏は心地良い、以上の感覚(汗)

最後、実家に行って、犬と遊んで、父と向かい合って。

テレビを見ていて何気なく映る医療シーンに、父の最期がフラッシュバックされてしまう。
遺影は笑ったまんま、声だってしっかり覚えている。

だけど、やっぱり夢には出てきてくれない。 遠すぎて? 近すぎて??

何度でもこぼせる涙。

父に、こんなにも逢いたくなるだなんて、まるで思わなかった。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

とってもうれしい、おてがみをありがとう。

「子育てが早く終わる分、ばりばり仕事をしろという天啓だと思った」 双子を出産した瞬間にそう思われたという女性社長Tさんのお話はとても刺激的だった。 ネガティブな感情を抱く瞬間というのは、言い換えてみれ …

no image

高校野球だけが捗らない理由ではなくて。

自宅で使っているノートパソコンがネットワークに繋がらなくなりました。 問題を一つ一つ切り分けて解決を試みるも、うまくいきません。 昔使っていたノートパソコンを引っ張り出してきて、いま、こうしてネットに …

no image

離れていくことには、自分に原因があると決めると謙虚になれる

大きな船が多くの荷物を積んで何処かへ向かう。沈まないと思った誰かの知恵や技術はもちろん、送る側にも送られる側にも経済を回してつなぐすごい人たちがたくさんいる。「自分はすごい」と驕りを持って勘違いしてし …

no image

~劇団展覧劇場~ フレッシュな演技が楽しみ。

休日の朝。 7時前から目が覚めて、「AMARANTINE / アマランタイン」(Enya / エンヤ)を聞きながら水槽をぼーっと眺めたり本を読んだり。 思いがけず目覚まし時計の“暴発”で叩き起こされた …

no image

元気良く行きたい、学びの機会。

明日は、悪の秘密結社兵庫県中小企業家同友会の一日研修です。 遠足気分で「おやつどうしよ?」とワクワクしているメンバーもいるようです。さすがアットホームな西神戸支部。 朝から夕方までホテルで籠もって、来 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)