川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

今日、駅前に印刷会社がやってきたんだ。

投稿日:

拡幅&舗装工事の行われていた我が家前。

きれいになったー、車道が家から離れてくれたー、と喜んでいたのですが、今日帰宅して
みると、家の前の歩道が、ちょっと「イケテない」ことに。

なんかね、「駐車禁止」って、わかりやすくうちの駐車場前の地面に書かれてやんの。

どの行政の仕業なのかー。 ショック。

言葉では説明しづらいので、また、明るいときに撮影した写真を添えてご報告いたします。
凹む。

11月になりました。

今月も下記の駅に、前川企画印刷が出没しているようです。

「高速長田」「兵庫」「湊川公園」「神戸」「元町」「三宮」「阪急六甲」「六甲道」
「JR住吉」「阪神御影」「妙法寺」「名谷」「学園都市」「新長田」「鷹取」「垂水」
「舞子」「山陽西舞子」「西神中央」

月末が週末と重なったとき限定の、「実践」イベント。

本人(2年目)が、企画から対応まで、すべてを責任もってこなしますので、ご覧いただけた方は、
是非、何かしら反応を伝えてあげてください。きっと喜ぶと思います。

メールは、会社のホームページの右上から。
わんちゃんをクリックすると、彼に届きます。

体調悪いながらも、なんとか金曜を終えることが出来て週末モード。
しっかりと体力の回復に努めます。

ここから先のスケジュールを社内で確認していると、来年の3月末まで、大きな制作の仕事が
びっしり詰まってきていることがわかりました。ここからは体調管理もそれぞれに課せられた
責任&仕事の内ですよね。

社内的には、福利厚生の一環である「インフルエンザの予防接種」を受けてもらうことにして、
万全の体制を整えたいと思っています。

予防接種から、老後資金の管理まで。

前川企画印刷の社長さんのやることは、ひと味違います(方向が違うだけです)。

ときには「嫌われ役」も。 ときには「ばかなこと」も。

自分なりのイメージをもって、お客様にも、社員という仲間にも喜んで貰えるような、明確な
リーダーシップを取っていきたいと思います。

そして、仲間たちには「点を線に」という言葉を繰り返し主張してきましたが、さて、その線を
「輪」にしていくことを実感してもらうのが、次なる目標。

ここからは加速度的に、自分たちの可能性が広がっていくことを体感してもらいたいのです。

そのための、自分の「行動」、そして「動かないという行動(=任せる、見守る)」フェーズに
入っていくことも、さらに自覚していかなければいけませんね。

忍耐強く、我慢出来るかどうか。 自分自身も試されるところです。

あと、愚痴をこぼすだけなら簡単。
そして、人の悪口を言うだけなら、それはもっと簡単な話です。

先日、とある講演を聞いて、“あまりに内容がひどかった”ということを述べましたが、
それが言いっぱなしになってしまってはいけない。書いた以上は、自分はそれ以上に
ならなければいけない、という気持ちをもっています。

11月には、また、人前で報告や発表をさせていただく機会が何度かありますので、先日の
反面教師で得た材料をもとに、「以上のもの」を披露出来るようにしたいですね。

がんばります。

今週も、新しいお客様からの問い合わせをたくさんいただき、一生懸命、誠実に対応させて
いただきました。また、来週にかけて、初めてお会いさせていただく予定になっている方も
たくさんいらっしゃいます。

 【有り難きありがとうに、心を込めて】

一期一会、いま、自分たちが必要とされる喜びを噛みしめながら、お客様も自分たちも、
しっかりと共存共栄していけるようなお仕事を、ひきつづき、全力で取り組んでいきます。

皆様のところに出向くうちのメンバーたちは、この気持ちを100%共有していると、自分は
自信を持って言えますので、どうかご愛顧の程、宜しくお願いします。

さて、みなさま、いい連休をお過ごしになりますよーに。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

きみの、そんな表情が大好きで。

折込チラシの勉強中。 いつも誘惑してくる、君のその表情。 お腹の虫は、切ない鳴き声をあげて。

コリドラスパンダ。

水草の上で一休み。

no image

どう働くか、ではなく、どう見られるか。

働き方にこだわりを持つのは悪いことではない。 けれど、それについてばかり言及している人は、お客さんからの見られ方に対する意識が低いようにも思える。 「ワーキングスタイルは理解出来ました、で、何屋さんな …

no image

新しい水の中で、魚たちが泳ぐように。

朝、起きてすぐに熱帯魚の水槽の水を換えてあげました。 水質が安定している間は、1~2週間に1度、半分程度の水量を交換してあげるだけでいいのですが、時々は念入りに。 水を換えてあげた日は、魚たちも気持ち …

no image

BAT35 – びーえーてぃーさーてぃーふぁいぶ。

― もう35歳ですよ、35歳になっちゃいますよ。ばた35歳、BAT35ですよ。 9月の誕生日が近づいたら、呟こうと思った。 でも、きっと忘れてる。だから、今日、書いておく。 今を生きてる。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)