雑記

週末寒波、神戸の夜景、ハーバーランドでライブ、得るものと失うもの

週末、40年ぶりの寒波がやってくるのだとか。物流や交通に支障が出る可能性があり、3日分程度の食料を備蓄しておくことを気象サイトが呼びかけている。日常に非日常がやってくるとワクワクしてしまう。願わくは事故のないままに、街に少しのドキドキを。

wpid-20160121114356.jpg

打ち合わせ終えて。寒さに澄んだ神戸は美しい。

毎日本当にやることが多くて、すべてがうまく回らない。失うものも得るものもあって、ため息と笑顔が交錯する。いろいろと感謝しなければならないし、ひとつひとつ、丁寧に謝っていかなければならないこともあるのだと思う。不完全なままの毎日、僕の未熟に寛大な人たちがたくさんいて、胸がいっぱいになる。

金曜日、経営者バンドのライブ。ハーバーランドにて。聞いてくださる方々が割いてくれる時間に感謝して、心をこめて演奏してきたい。