川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ひたすらまっすぐだった頃の場所  にて。

投稿日:

15日締切分の川柳、書き上げたー。

川柳やってる人って、皆、締切間近になると「苦しい」って言うんですよね。
なのに何故続けるのか。

それは句会に来た人だけが分かる喜び。 あなたも是非。

今でも高校時代は昨日のあたり。

なのにもう10年以上も時が経っていて、同じメンバーがそこにいない。
複雑。

大人の顔をして、校長やPTAの方々にご挨拶をする。

赤点取って大騒ぎしたのも、楽器に夢中になったのも。
瞬きの時間で、すぐに戻れるところにあるのに。

寂しいねぇ。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

お詫びと訂正 / エイプリルフールに愛された男。

Googleの検索結果に川柳が表示されるようになりました わたくし、このニュースを何の疑いもなく信じておりまして、本日に至るまで、あちこちで得意気に「Googleってすごいね」を吹聴しまくっておりまし …

no image

いつか10キロを走ってからの山登りへ。

長年付き合いのあった日産の営業マンに断りの電話を入れてからホンダへ。結局やっぱり、フィットを契約することにした。 12月7日の納車予定日が、今から待ち遠しい。 自宅で仕事、ほか、熱帯魚の水槽の掃除と水 …

スズメの子、そこのけそこのけ

じゅにあが通る。 わての行く道は、誰にも止められんでよ。

それは君に出会うまでの長い旅だった。

渋滞30kmと便意の戦い。 まだ僕には遠い洋式トイレの便座。

no image

親バカに我慢させられている。

たとえば、なにげに、赤ん坊の写メールや年賀状。 誰かの親バカが、必ず誰かの幸せになるだなんてこと。 わかんないのかなーって、拳、真っ赤に。 壁を殴りつけて、舌打ち。 (気付けよなぁ、それで、どんな優し …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)