川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

吉備の名物。

投稿日:


えび飯、なんだそうです。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

若手社員のミスを救う、社長の独断企画。

前川企画印刷では、現在『神戸の駅前を探せ!』キャンペーンを実施しています。 これは、駅前の掲示板をご覧になった人限定で行われている「お得な」キャンペーンなのですが、さてさて、ここで、悲しくて嬉しいプレ …

水は聞こえた、風は見えた ― 兵庫県三木市の癒しの画廊喫茶とらうべん

株式会社ダハイムさんに打ち合わせでお邪魔してきました。 打ち合わせの内容は、まぁちょっと面白い雑誌を作りましょうか、ということになっていて、 (リアルに)声の聞こえる誌面を予定してたりする・・・わけで …

言葉たちのリアル、言葉たちの想像。

文芸の世界にも写実主義とロマン主義とがあって、虚構であってはならないという意見と表現のなかで想像は自由であるという意見が対立する場面をよく見かける。どうであれ、読み手の想像力に委ねることに変わりはなく …

滴り落ちてます。

うちの熱帯魚を泳がせてみたい衝動にかられています(死んじゃいます)

熱くなる一夜、秋の風物詩。

発熱ー。 金本兄貴は38.5度までは熱ではないと言いました。見習いたいと思います。 薬と気合いの半袖モードで過ごし中。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)