雑記

金沢の駐車場で、ちょっと嫌なこと。街で、すごく良かったこと。

1時過ぎ、無事帰宅。

激しい雷雨で、途中、水たまりで車が空を飛びました。
心臓バクバク。

金沢、すごく良かったです。

思っていたより都会だったのは意外でしたが、人はみな、控え目で優しい。
ホテルの人たちも気持ちのいい接客で、心地良い応対をして下さいました。

兼六園は、成巽閣が最高に良かった。

縁側に腰掛けながら、水の流れに身を委ねて、蟻たちの営みを眺める。
気が付けば、空では鳥が鳴いていて、時間が経つのも忘れてぼーっとすることが出来ます。

(「誰の」に行ったかはともかく)コンサートも楽しかったです。

いつも千春ばっかりなので、違うノリのライブは純粋にエキサイトしました。
女性比率が95%以上の会場だと、制汗剤の匂いが漂いまくります。

皆さん、対策ばっちりでした。

唯一残念だったのは、近江町市場内にある近江町市場駐車場の係員。

神戸ナンバー(観光客)相手に、規定の料金以上をさらっと徴収したんですよね。
帰りに気付いたので、それを指摘すると、まだ笑って誤魔化そうとする。

「やだなぁ、そんなことされたら、困りますよー」

という意味のことを、ちょっとだけ気合いを入れた口調で話してみると、ちゃんと
返してくれましたけど。アレ、きっと常習だなぁ。

関西弁は、時々、ちょっと、便利です。

今日は、ほんとに疲れました。

でも、なんだか、目が冴えて眠れません。
渋滞と戦いながらの長距離が、そろそろこたえはじめる年令になってきたようです(涙)