雑記 PR

渋谷ではたらく社長の告白。

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

身体を休められるという意味では有り難い連休だけれど、営業としての実働日数が
一日減るという意味では、ちょっと辛いところでもある。
早、火曜日が終わってしまった、、、という感じ。

立場が変わると、考え方や感じ方も変わるものだ(当然か)。

===

代表取締役になったものの、まだそのあたりの登記を済ませていなかったので
今日は社員総会議事録や登記申請書などを書き上げた。

司法書士に頼むと、安くはない報酬を取られてしまうし、ネットで調べながら試行錯誤。

さて、この書類でちゃんと申請は通るのだろうか。ドキドキ。

===

サイバーエージェント藤田社長が書いた渋谷ではたらく社長の告白を一気に読んだ。

「会社を売却してしまおう」と心に決めたあたりの描写は迫力があった。
様々な苦難に、どんな心構えで臨んでいけば良いのか。

自分もこれから先、迷うことがあれば、もう一度この本を読み返してみたいと思う。








渋谷ではたらく社長の告白


渋谷ではたらく社長の告白

著者:藤田晋
出版社:アメーバ・ブックス/幻冬舎
本体価格:1,600円