川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

僕の目の前にいる人の時給は、いくらなのだろう。

投稿日:

仕事中の誰かの1時間を割くということは、その人の時給に相当するだけの何かを
提供出来る自分でなくちゃいけないってことなんだよね。それを体感している人の
言動や振る舞い、態度って、謙虚で美しいなぁと思う

twitterで呟いたことを再掲。

「段取りで、仕事は9割が決まる」
「相手の気持ちに配慮が出来て、ほんとうの表現力であるといえる」

今年になって、社内でよく伝えていること。

たった一言だけど、この境地に至って仕事に臨むためには、予習(勉強)や、
シミュレーション(仮説)など、様々な時間と労力を要する。

そんな意識をもっと高めていきたいし、
そんな意識を持つ人たちとの繋がりを、もっと密にしていきたいなーとも思う。

 お時間をいただいて、ありがとうございました。

まずは、これを口癖にしてみようか。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

川になった道路。

よく降ります。道路が川になってます。 不謹慎ですが、こういう非日常にはワクワクしてしまいます。

リビングに作った、ちっちゃな書斎。

強力なドライバーをホームセンターで購入。昨日挫折した机の組み立ても、おかげでうまくいきました。 隣のニトリで、肘掛けも背もたれも自分にフィットした椅子を発見。近々、社内の椅子も新しいものに変える予定に …

柿本神社の八房梅 ~開花するのに必要な寒さ体験

取材や撮影、書く仕事のときに助手の方がいたら助かるのになぁと思う場面がある。「没頭する環境を作っていきたいんですよね」とベテランライターさんに話すと「そう思う時期もあったけど、そう思う時期に強くなれた …

no image

そしてココからの10年を思う。

幼稚園の頃から、高校まで。ずっと学校が同じ、クラスも一緒、そしてクラブ(吹奏楽部)でも同じ時間を過ごしたYと食事。 彼女とは26年の付き合い。 全部知ってくれている人がいるというのは、頼もしい、心強い …

ひと思案。

体調の回復に努めた一日。 夕方から始動。 近所の喫茶店でひと思案。 携帯に転送される仕事のメールを整理しながら、 明日のことを考える。 必要とされることは、本当に有り難い。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)