川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

大きなミスが与えてくれるもの

投稿日:

仕事で大きなミスをした。お客様にご迷惑をおかけした。

ミスはあるものだと思ってる。だから、ミスをした過去形について怒ることはしない。大切なことは、ここをドン底と決めて最悪の中から最良を選んでいくこと。

謝罪に一緒に走ることも考えた。ただ、それではチームにならないとも思った。お叱りもお褒めの声も直接メンバーに届く仕組みを作って、奮起と継続を促す。それもまた社長の役割なのではないだろうか。

お客さんは誰か、お客さんのお客さんは誰か。自分たちで決めた事業計画書の言葉を何度も繰り返して、お客さんのご納得やご満足からの逆算で謝罪と刷り直しの方針を決める。自分たちの利益や予算を確保することを前提とした甘い気持ちでは臨まない。そうして走った、連絡を取り合った二日間だった。

それをして、失った信用を取り戻せるわけではない。失ったまま、背中を見送る可能性もある。ただ、理念や姿勢を歪めてまで不誠実を貫く自分たちなのだとしたら、会社はもう、廃業するべきだとも思ってる。

取り返す、というよりもまずは先に、当たり前を当たり前に組織として動いていく。この大きなミスが与えてくれた意味をしっかり考えていきたい。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

介護セラピーロボット「パロ」ちゃんを取材訪問

介護セラピーロボットパロちゃんを取材訪問。 こちらの動作や言葉を認識してリアクションを変えてくれる。癒されたー。 特別養護老人ホーム六甲の館の施設長溝田さんに色々な話をうかがった。施設運営にあたって、 …

no image

神戸の前川企画印刷の中尾くんのブログ「売るのではなく選ばれる」

社内でもブログでも、商売に大切なことは売るのではなく選ばれることだと何度も語り続けている。 商売を真摯に取り組むのは当たり前のこと。それは差別化にはならない。とはいえ、優位であるポイントを伝えて差別化 …

no image

名刺交換のコツは、足し算ではなく引き算の文面にあった

一か月以上続いた咳が落ち着いたと思ったら、胃の痛みに悪寒がして発熱。病院で点滴を受けて、薬袋を肌身離さず持ち歩いた。頭のぼーっとしている時間も長くなって、月末の支払いでは必要のないところにまで振込処理 …

no image

場があって、コトやモノがあって、ヒトがつながる

太山寺珈琲焙煎室さんとKaenさんのコラボレーションのお手伝いをしている。今日はそのイベントの日だった。たくさんの方に色々な感想をいただくことができた。場があって、コトやモノがあって、ヒトがつながる。 …

no image

「なんとなく」決める人たちには「なんとなく」醸し出していくこと ~売るのではなく選ばれるために

Instagramで写真をアップするようになってから、撮影の仕事を頼まれることが増えた。 もちろん僕は、どこかで撮影の勉強をしたわけではないし、撮影の仕事をするとアピールしたこともない。ただなんとなく …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)