業務日記

介護セラピーロボット「パロ」ちゃんを取材訪問

介護セラピーロボットパロちゃんを取材訪問。

こちらの動作や言葉を認識してリアクションを変えてくれる。癒されたー。

特別養護老人ホーム六甲の館の施設長溝田さんに色々な話をうかがった。施設運営にあたって、どうすれば自身の想いが世の仕組みを変え、利用される方にとって価値あるものになるのかということを真剣に考えていらっしゃる。筋が通っていて納得することばかり。取材した内容を書き起こしていくことが楽しみだ。

取材内容のレポートは同友会の会報誌6月号に掲載予定。