雑記

書く、奏でる、伝える、表現する 〜原稿用紙とペンと

芯の柔らかいシャープペンシルで原稿用紙に殴り書きをしていくのが好き。音をカタチにしたものが文字であるならば、響きの並びや韻、行間や文字数を意識するのにこれ以上のツールはない。

今年、この10月が終わるまでは、僕の心にはずっと鎖があって、意識の大半は経営者であることを余儀なくされた。

もちろん、これからもそれは必要な意識であるのだが、「必要としてくれる人を全力で支える」ということと「音楽や文章の表現活動をしていく」ということについては、費やす時間を多くしていきたいと考えている。

理屈で考えて動けなくなるのではなく、恥じることを恐れずに挑戦をしていく。そして、それに共感してくれる人たちと語らいの時間を増やすことができれば、これまでに失った時間のいくつかは取り戻せるのではないだろうか。

書く、奏でる、伝える、表現する。

憧れてきたシーンに向かって、加速をしていく。心を豊かにすることに重きを置きたい。秋の夜は長い。