業務日記

今日もたくさんのありがとうを言える一日でした。

顧問税理士である川口さん(須磨区)と食事に行ってきました。

帳簿を見ては一喜一憂…。そんな経営者にとって、税理士は、自分の経営判断が正しいかどうかを
客観的に評価してくれる頼もしくも怖い(?)存在なのですが、それでもやはり、いいことも悪い
ことも含めて、全て知って頂いているというのは心安いもの。

利害が絡むことのあるお付き合いの場合は、どうしても気を使ったり使われたりと、心から楽しめ
ないお酒であることが多いのですが、今日は久々に気持ちのいいお酒だったように思います。

貴重なお時間を頂いたことに感謝。
また、プレゼントまで頂きまして、ありがとうございました。

===

加藤鰹さん

ブロガー名刺にご関心をお寄せいただき、有難うございます。
郵送なんかですと、加藤さんの経済的な負担がかかってしまいますので、メールでもFAXでも、
ご負担の少ない方法を選んでいただければ、なんなと制作させていただきますので!

名刺って、(ご想像の通り)印刷会社においては、ほとんど利益の出ない仕事です。
また、今回の企画の場合は赤字でやってますので、もはや採算も何もあったもんではないのですが、
それでも、名刺、「ある人」から「ある人」へと、その存在を永続的に認知させるための、とっても大切な
「顔」なんですよね。

今は、目先の売り上げのことよりも、そうした制作の仕事を通じて、人のつながりに貢献できるという
原点を意識しながら、業務に取り組みたいと思っています。

どうぞ、ご不明の点などはお気軽にお問い合わせください。これからもよろしくお願いします。

kobukobutaさん

コメントありがとうございますー。

ハイパーサーミア、体力はかなり使うようですが、とても理にかなった治療方法ですよね。
病気のことがきっかけで、色々と話し合うことが多かったのですが、自分たちなら、
ハイポーサーミアを試してみたいね…と言っていたことを思い出します。

ちなみに、どうでもいいことですが、病院近くのジェラートのお店、おいしいですよね。

不謹慎ながら、最初病院の名前を見たとき「おすすめのジェラートありますよー」ってメール
しようと思ったりもしてました(笑)

病気って、心細くもなるものですが、でも、自分の身体が愛しくもなる、そんなきっかけの
ひとつにもなるんだなぁと思うこともしばしば。じっくりと自分の身体と向かい合って、大切に
していける人が、病気に打克てるんじゃないかな、と、そんな気がしています。

どうかどうか、頑張りすぎないで、身体から聞こえる内なる声に耳を傾けながら、マイペースで
取り組んでくださいね。いつも、僕は、願ってます。祈ってます。

あ、デートもお誘いしますんで、よろしくお伝えくださいね(^^; > なかじ~さん

>Oさん

一応匿名で(汗)

先日はブロガー名刺のご依頼有難うございました。
また、ホームページ上で、再びご紹介をしていただき、感謝しております。

名刺、その一枚一枚で、また、いろんな楽しい交流の輪が広がることを祈念しております。

京都旅行も楽しんでいらしてくださいね。レポートも楽しみにしています。

>OMさん

リンク張っちゃうと文句言われそうだから、こちらも匿名で(笑)
今日は、うちの業務を手伝っていただき、有難うございました。

「入力業務」は、単なる作業と評する人もいますが、そこに感情移入しながら取り組んでおられる
様子にいつも感心していますし、見習わなければいけないところだなぁと思います。
僕らが、ただの活字の媒介者としてのみ存在するのではなく、「意志」や「表現」の伝達者として
誇りを持って仕事していくためには、OMさんのような存在が、本当に大切です。

僕は経営者として、そんな貴重な方との関わりをずっと維持していけるように、雰囲気の維持改善に
努め、環境が変わろうとも、うちの「制作ファミリー」として活躍していただけるようにして
いきたいと思っています。

実務的な面は、弊社制作ディレクターから存分に吸収していただくことにして…。

どうぞ、これからも、よろしくお願いします。
元気いっぱい、僕も頑張りますよ。

いつもの励ましに感謝感謝です。