川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

夏至の日の出席シール

投稿日:2017年6月21日 更新日:

コピーなどの短文を書く仕事もあれば、エッセイや鑑賞文など長文の仕事を請けることもある。

書いた文字数を400で割れば原稿用紙に換算できるので「今日は何枚分の仕事をした」と一日を振り返りやすい。単純な数値に置き換えて自分を評価する。この感覚は、毎日通った夏休みのラジオ体操の出席シールと似ているなぁと思う。毎日を冷静に生きているようで、少しずつ、乾いていってしまうことも日常にある。自分の頑張りを自分で認めてあげること。「おつかれさま」とか「すごいね」という言葉は、何度だって言われたい、(自分に)言ってやりたいものなのだ。

書く仕事をしているときに降る雨が好き。屋根の下にいる絶対的な理由を与えられたような気分になる。真夜中の嵐から、夕方の雨上がりまで。久しぶりに集中して原稿を進めることができた。昼間の時間が一年で一番長い日。太陽は労うようにして西の空を染めた。窮屈そうに浮かぶ月を見上げて、今夜はもっと頑張るつもり。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

能力に光あれ

雨の予報、予定していた明石から姫路まで夜通しウォーキングする企画は順延にした。一時間単位で予報がわかる便利な時代。そういえばポケベルが登場したのは46年も前のことらしい。もっと最近のような気がする。 …

ワインなんかもいただきつつ。

周辺を散策して、今から夕食。 久々にのんびり過ごさせてもらっています。今夜は好きな句集を読みながら過ごします。

no image

たいへんたいへん、明日16日は!!

わたくし、ばたさんの29歳の誕生日ですよー!!!

no image

大阪、神戸、明石で遊ぼ。

立て続けに(←暇)。 えぶりばで。ばたさんは、8月22日くらいまで、ちょっと多忙です。立て続けに更新し、「暇」、と自分で言ってるくせに多忙。 うん、自分基準の多忙だから、まぁ気にすんな。 でね。8月2 …

no image

しょ、く、ど、り、ふ、め、あ。

5時半起床。 朝刊とチラシを隅々まで眺めています。画面から得られる情報だけで満足してしまう日々を反省。 一覧性に優れたメディアから、情報が「飛び込んでくる」という感覚は楽しいですね。 その利便性から、 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)