雑記

空気圧の点検が有料だったこと、サービスには目に見えない価値が含まれているということ

ガソリンスタンドで空気圧の点検をお願いしたところ、タイヤ一本につき50円の費用がかかると言われた。空気圧で費用を請求されたことはなかったので少し驚いたが、これまで気兼ねして頼みづらかったので、有料になったのはかえって良かったと思う。

たとえば眼鏡屋さんの眼鏡洗浄
たとえばコンビニのトイレ
たとえば贈答品の包装

「時給(給料)をあげてほしい」と思うのは人として当たり前だと思うが、一方で、給料の原資となる付加価値については消費者も対価を認めていく姿勢が必要だと思う。過剰なサービスを期待したまま、自分たちの給料を上げてほしいと思うのはどうか。お金をつかって、お金をまわす。その輪のなかにいるからこそ、物価上昇の還元を受けることができる。経済は循環する。そして、目に見えないもの(サービス)にも、人件費が含まれている。

自分さえ良ければ、というのではなく、自分たちがどうすれば良くなっていくのか。

お金とひとは巡る。その流れと輪に在ることを感謝して、もう僕たちは、次の期を走り出している。

引用元:お金とひとは巡る。その流れと輪に在ることを感謝して、もう僕たちは、次の期を走り出している。 | 川柳をこよなく愛する明石のタコ

巡りのなかにいて、恵みがあるのだということ。与えられることよりも、まずは、与えることが先にありたい。