雑記

神戸、新長田駅前、夜の鉄人28号

作者の横山光輝さんは神戸出身。
JR新長田駅前には、鉄人28号のモニュメントがあって街のランドマークになっています。

新長田駅前、夜の鉄人28号

終電間際の時間、人通りがほとんどなくても、鉄人は見上げる高さにいて平和を見守っています。

僕は、無機質なモノにも魂や意思があると考えるので、こうして、夜を過ぎて朝の来るまで、鉄人28号はどんな気持ちで過ごしているのだろうと想像してしまいます。

正義には正義のポーズがあって、なかなか、それを崩すわけにはいかないのでしょうが、でも。

正義が正義であるために、束の間、身体を横たえてほしいとも思います。

頑張る人のたくさん、この世の中。
仮面を外すことのできる時間や場所を持つことも大切ですね。