川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

司会者目線。

投稿日:


経営者勉強会の司会。
こちらからの目線、こちらからの空気。

時間配分って難しい。

今日もいい出会いがありました。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

毎月一度は、身体の定期メンテナンス。

「かかりつけ医のキャッチフレーズ募集」 家庭医療学会なる組織が行っていた公募に応募していたのですが、残念ながら落選でした。選ばれたのは 「困ったら 一家の主治医 家庭医へ」 === 医者嫌いだった自分 …

no image

仏壇を開くと見える糸がある

チラシで、近所で仏壇の展示即売会が行われていることを知る。朝、母を連れて見に行ってみることにした。 仏壇だとかって結局、故人のために必要というよりは、大切な人を失った家族の心の安定のために必要なものな …

no image

「おはようございます。今日も素敵な一日をお過ごしください」に思うこと

「梅の花が咲いていました」に「和みますね」「春ですね」という会話が成立していると、見ているこちらもホッとする。「おはようございます。今日も素敵な一日をお過ごしください」といった類の、誰のどんな内容にも …

no image

死んでいなければ、生きていれば。

@水曜日 「生意気な奴め、ツラ貸せやコラ」、と言われたかどうかはともかく。 全兵庫経営研究集会で知り合った、東播支部のE社長から食事のお誘いをいただきました。明石の駅前の居酒屋と、とても雰囲気の良いバ …

no image

母に贈った韓国旅行。

「お母さんのことを、頼むぞ」 ひろ兄ちゃんとの約束です。だから、ひろ兄ちゃんが亡くなってから、涙をこぼしてばかりいる母とは、出来るだけ、そのことを思い出さないような会話を選んできました。 気晴らしにな …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly