川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

大掃除という現実から逃げたい活字中毒。

投稿日:

一応、仕事納め。

なんだかんだとバタバタ。
朝から始める予定だった大掃除も、2時ごろから始めることになった。

印刷という仕事の関係上、お客様の個人情報を取り扱うことが多い。

業者さんには任せず、ゴミは直接焼却場に持ち込んで破棄することに
している。今日は残念ながら持っていくことが出来なかったので、これらの
ゴミは年始の一発目に燃やす予定(投げ捨てるの、気持ちいいですよ)。

18時前には上がり、帰宅。

この時間まで、孤独にのんびり本を読んで過ごす。
至福。

そういえば、この家に住み始めてから一年が経ったのだなぁ。
たった一年、されど一年。
どれだけ大掃除をせねばならんというのだ。 嗚呼、憂鬱。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

正義を決めるということは悪を決めるということ

社長業を10年やってきた人が経験した嫌だったことを、ランキング形式で語っている。 社員20人ぐらいの零細企業ずっとやってたけどもう疲れた 引用元:社長業10年やって嫌だった事ランキング:キニ速 気持ち …

5km未来のジブンニマカセヨ。

イライラ、モヤモヤ。 愚痴はなかなかこぼせない。汗をかいた未来に、明日のことを考えよう。 花が咲くのを待っている。 それだけが、答えだな。

親の店。

今日は神戸元町通商店街のお祭り『夜市』です。お店の中をぱちり(親の店、4丁目プチ関口です)。

ケータイ電話よりも小さな新種のスイカ。

嘘。 庭で育てていたスイカ。今年は日照不足で、おおきくなりませんでした。

庭園と露天風呂付き客室。

殿様気分になれます。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly