川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

野良犬出身の成人式、だね。

投稿日:

月曜日に、父の体調が再びおかしくなったと聞いた。

火曜日夜、見舞ってみると、どうやら体調は落ち着いていて、
普通に話が出来る程度に戻っていた。

「口が寂しい、お菓子がほしい」
「○日以上入院したら、保険出るなぁ。頑張らんと」

おう、親父、その調子だ。

あんまり看護師さんを困らせない程度に、ヤンチャでいてくれ。
その方が、安心できる。

実家の犬たちに会いに行く。

癒されるなぁ。

何度も手術を乗り越えた、あーちゃん20歳、野良犬出身。
新しい家でのお気に入りの居場所を見つけて、いま、順風満帆。

いつも、癒しのエネルギーをありがとう。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

夏の音になった。

屈むような場所から、今ごろはもう、夏の高さだね。

お客さんから差し入れをいただきました。

いただきます☆

空と海を分ける線のように。

加古川に来ています。 レガッタたちの汗と水しぶき。去りゆく夏、けれど、太陽は負けじと。

no image

葬儀会場に向かう寝台車が黄色く染まった。

警:「規則ですから、フェアに取り締まってますから」 ば:「では、あなたの父親が亡くなったら、自宅から何百メートル先の駐車場まで、がらがらとお父様を転がして運んでいかれるわけですね?」 警:「・・・。誰 …

no image

対話を繰り返して、選びました。

お弁当&川柳コンテスト(明石海苔の鍵庄さん)、結果発表。 審査員を務めさせていただきました。 よく、選者の方が「句と対話する」という表現を使われるのですが、今回の経験では、まさにその感覚を実感しました …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly