川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

学級委員長選挙、はじめての公約。

投稿日:

「任期の間、誰よりも早く教室にやってきて、皆に挨拶をします。
 皆に事故がないよう、クラスを見守ります」

生まれてはじめての選挙。 掲げた公約。

小学校2年生の一学期。
僕の始まり、約束への自覚、責任に対する意識。

任せる、という言葉を使うときは、任せた後のフォローが必要。
そのフォローがなければ、任されたほうは「押し付けられた」という認識で、
間違いなく、腐る。

どんなに小さくても、組織。

組織の在り方を考える時、自分の立ち位置と、振舞い方を考える時、
原点はいつでも、その、僕の始まりの一学期。

なぜ、動くのか、なぜ、動かないのか。

その背中の意味を、組織の先頭にいて、組織の後方にいて、しっかりと
浸透させなければならない。

甘い、と、言われる。
甘すぎる、と、自覚している。

意識を、もっと高いところに引き上げて。

拡大させたいなぁと思う。
毎日、毎時、一生懸命、考えている。

根拠による行動と、行動に伴う結果。

考えすぎるくらいで、ちょうどいい。
それでも足らないもどかしさに、やっぱり苦しんでしまうのだから。

なぜ寝ない、のではなく。

なにを考えているのか、と、共有してもらえるような。
そんな空気を、出さなくてはならない。

とにもかくにも。

すべて、いまは、自分に原因がある。
最上の意識と、最高のサービスをめざして、全ての人のために。

原点をしっかりと、心に留めておきたい。

ただの一度も約束を破らなかった、あの日の自分が笑うぞ。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

2009年を振り返って – 失ったカタチ、得たココロ。

さて、12月31日。 今日の夜は、関ジャニ∞のカウントダウンコンサートに行ってきます。女の子ばかりの中に、おっさんが交じると、「え、ダフ屋?」的雰囲気爆発。 開き直って楽しんでくることが出来ればいいん …

no image

感情の総量、再び。カフェインの総量、増えすぎ。

心がプラスになる出来事とマイナスになる出来事は、最終的にはプラマイゼロになるようになっている。そんなことを以前、感情の総量というタイトルで書いた。 感情の総量、人間の器、万事塞翁が馬、そんな色々を考え …

no image

中小企業IT経営力大賞の現地審査終了、次にすべきは。

床で寝ちゃうダメージが累積中、腰痛で始まる一週間。 色々と試してみたいことがあって、その仕掛け作りなど。ただ、器を作ることばかりに勤しんでいても仕方がない、これじゃただのツール馬鹿。器を埋めていくこと …

泣き虫になる遠く遠くを、一年に一度許してほしい日

お花見の席に呼んでいただいた。 いつものように場を盛り上げようとして、あなたがいると楽しいと言われると、やっぱりこれが自分の生きる道なんだなぁと思う。人にはそれぞれの道があって、僕はこうして自分の色を …

no image

9月16日、30歳になる彼に何を贈ろうか。

いよいよ、来週の土曜日、9月16日(土曜日)。 30歳になります。20代ともお別れです。少し、甘えが許されなくなるのかな。少し、見た目に近づくのかな。 いろんな期待や不安、寂しさ、交錯する想いの中で。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly